オリックス銀行カードローンのメリットは? ~特に高額キャッシングで低金利~

オリックス銀行カードローンのメリットは? ~特に高額キャッシングで低金利~

オリックス銀行カードローンでキャッシングするメリットは、下の通りです。

  • 400万円以上の高額キャッシングで、特に低金利になること
  • そのため、特に返済計画の再編で有利なこと
  • 上記の審査にも協力的なので、財務を改善しやすいこと

などが挙げられます。以下、それぞれ詳しくまとめていきます。

オリックス銀行カードローンは、400万円以上の高額借入で、特に低金利になる

オリックス銀行カードローンの金利(実質年率)は、「1.7%~17.8%(実質年率)」となっています。この実質年率について解説すると―。

つまり、上限金利と下限金利の差が激しいわけですね。

  • 上限金利…高い
  • 下限金利…低い

上限金利はプロミスと同じ、つまり消費者金融のレベルということですから、銀行カードローンとしては「高金利な部類」に入るのです(あくまで上限金利だけです)。

そして、上限金利というのは、下のように言えるからです。

  • 100万円以下で適用される金利なので、ほとんどの人の借り入れでは、上限金利が適用される
  • なので、上限金利が高い借入先は、多くの人にとっては金利・利息面のメリットはない

なので少額のキャッシングをする人の場合、オリックス銀行カードローンはあまりおすすめできないわけですね。(これは個人的な趣味ではなく、金利の数字を見て言える事実です)

下限金利が安いので、高額借入なら低金利になる

しかし、オリックス銀行カードローンが高金利というのはあくまで「上限金利」だけであって、下限金利は非常に安いんですね。実際、主要な銀行カードローンの下限金利を一覧にしてみるとわかります。

横浜銀行カードローン 1.9%
じぶん銀行カードローン「じぶんローン」 2.4%(実質年率)
ジャパンネット銀行「ネットキャッシング」 2.5%(実質年率)
オリックス銀行カードローン 1.7%(実質年率)

このように主だった銀行カードローンの中で、オリックス銀行カードローンは下限金利の安さで、ベスト4に入っているということ。しかも、これは実質「3位」のようなものなんですね。理由は下の通りです。

そして最高融資枠が200万円増えて、0.5%金利が下がるだけだったら、おそらくオリックス銀行カードローンの方が、1000万円借りられるとしたら、低金利になる…と考えていいでしょう。(あくまで推測ですが)

なので、実質、オリックス銀行カードローンの下限金利は「大手で3位」のようなものなんですね。このように、下限金利がかなり安いので―。

  • 下限金利の影響が強くなる、400万円以上程度の借り入れからは、オリックス銀行カードローンは低金利といえる

このようになるわけです。

なぜ「400万円以上」なのか

なぜこのボーダーラインが400万円からなのか。これは単純計算で―。

  • オリックス銀行カードローンの最高借入枠は「800万円」である
  • その中間は「400万円」である

つまり、400万円を超えたら「最高限度額」に近くなるわけですし、逆に「下回ったら」借入金額ゼロ円に近づくわけですから、上限金利の影響の方が強くなる(と推測できる)わけです。

なので、大体400万円を超えるキャッシング金額になったら、オリックス銀行カードローンは他の銀行カードローンよりも低金利になる…と考えていいわけですね。

オリックス銀行カードローンは、返済計画の再編の審査に協力的

また、オリックス銀行カードローンでキャッシングするメリットとして、返済計画の再編のためのローンの審査に協力的…という点があげられます。ポイントをまとめると、下のようになります。

  • 返済計画の再編のためのローンとして、専用のコース・プランがあるわけではない
  • (これは、どの銀行カードローンでも同じ)
なので、普通のオリックス銀行カードローンを、そのまま「返済計画の再編のためのローン」として活用するが、「返済計画の再編OK」というのが公式サイトでも強調されているので、強調していない銀行カードローンよりも、返済計画の再編のための審査・借入先の変更の審査に、協力的といえます。

ということです。審査に通りやすいというようなことは言えないのですが、それでも―。

  • 「返済計画の再編OK」と口コミ・評判で言われている銀行カードローン
  • 言われていない銀行カードローン
  • どっちが親身になって返済計画の再編の相談に乗ってくれるか
  • と言ったら、言うまでもなく、「口コミ・評判で言われている」方

こういうのは間違いないでしょう。そして、オリックス銀行カードローンはそのように「返済計画の再編可能」ということを、公式サイト上でハッキリと記載しているので、比較的、審査が申し込みやすいと期待できる…というわけですね。

高額借入向けなので、返済計画の再編に向いている

そもそも、オリックス銀行カードローンは上に書いた通り「高額キャッシング」に向いている借入先です。なので、返済計画の再編のように、借入金額が自然と大きくなる種類の借り入れについては、特に向いているわけですね(低金利になる、ということです)。

なので、審査の面でも、金利面でも、返済計画の再編をしようとしている方は、大手の銀行カードローンの中では特にオリックス銀行カードローンを検討するといいでしょう。

オリックスグループの利用実績で、オリックス銀行カードローンの審査は有利になる?

また、オリックスクレジットなどのオリックスグループの金融機関を利用している人の場合、そのクレジットヒストリー借入・返済の履歴)によって、審査に通りやすくなる…ということも考えられます。

これはグループブラックの反対で「グループホワイト」でも言うべきものですが、オリックス銀行カードローン以外のどこでも、こういうものがあります。要は「信用できるお客さんに対しては、協力的に、グループ全体でサービスしよう」ということですね。これはビジネスとしても、人間の常識としても、ごく普通の、自然な感情でしょう。

ということで、もしオリックスクレジットなどをすでに利用していて、そこで返済の延滞滞納などをしていない…という人であれば、クレジットスコアが高いので、オリックス銀行カードローンの審査でも有利になる可能性があります。なので、そうした方の場合、特に他の銀行カードローンよりもオリックス銀行カードローンで審査申込みするメリットが増える…と言えるでしょう。

今すぐ借りたい!キャッシングランキング

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP