土日・祝日に最短即日カードローンランキング

王冠と女性

「土日・祝日」対応可能で厳選調査!休日の即日審査対応可能なキャッシングはどこ!

平日は忙しくてキャッシングの申し込みが出来なかった…という人も安心してください。大手の消費者金融系サービスでは土日祝日の即日審査&即日審査対応が可能です。銀行系は口座をすでに保有していることが前提になりますので、その点は注意が必要です。ただしすべてのサービスが対応しているわけではないので、ここで紹介するサービスに申し込むようにしてくださいね!

土日・祝日に最短即日カードローンランキング

土日・祝日だけど、最短即日キャッシングをしたい―。という場面はよくあるでしょう。そういう時の注意点をまとめると、下のようになります。

  • 消費者金融なら、21時~22時まで最短即日審査している
  • 銀行でも、三井住友銀行・新生銀行は21時まで
  • 年末年始でも、消費者金融が休むのは「元旦」のみ
  • 消費者金融の場合「無人契約機」に行く必要がある

以下、詳しく解説します。

消費者金融なら21時~22時まで最短即日審査

プロミス・アコム・SMBCモビットなどの大手の消費者金融の場合、土日・祝日でも「21時~22時」まで最短即日審査しています。

  • 22時…アコム・プロミス
  • 21時…SMBCモビット・アイフル・ノーローン

夜間ギリギリで申し込む場合、プロミス・アコムの方が最短即日審査の時間が長いので、こちらをおすすめします。

土日審査は、何時までに申し込めばいいのか?

土日・祝日の最短即日審査の申込み時間―。この目安は「ギリギリの時間」の場合、下のようになります。

  • アコム・プロミス…21時まで
  • アイフル・SMBCモビット・ノーローン…20時まで

上に書いた「最短即日審査の締切時間の、1時間前」ということですね。消費者金融の大手の審査時間は「最短30分」ですが、もろもろの手続きを入れると、1時間は見ておいた方がいい…ということです。

というわけで、これが「ギリギリの時間」。で、「余裕で間に合う時間」を書くと、それぞれ「2時間前」なので、下のように言えます。

  • プロミス・アコム…20時まで
  • ノーローン・アイフル・SMBCモビット…19時まで

という風になります。総合すると下のようになります。

  • ギリギリ…20時~21時
  • 余裕…19時~20時

ちなみに、これは土日・祝日だけでなく、平日の最短即日融資の時も同じです。消費者金融は年末年始の数日を除いて、ほとんど年中無休でこの時間で審査しているので、非常に申し込みやすいです。

年末年始でも、元旦以外は最短即日審査

プロミス・SMBCモビットは、元旦以外は全日最短即日審査・最短即日融資しています。

  • 大晦日(12月31日)…18時まで最短即日審査
  • 元旦(1月1日)…休業日
  • 1月2日…21時~22時まで最短即日審査(通常どおり)

このように「正月でも、問題なく最短即日借入できる」ということですね。

ましてお正月以外の祝日―。

  • ゴールデンウィーク
  • クリスマス
  • お盆

これらなどは、まったく問題なく最短即日融資できるわけです。だから「祝日・記念日の最短即日キャッシング」も、まったく心配不要なわけですね。

銀行カードローンの土曜日・日曜日のキャッシングについて

次に、銀行カードローンの土日融資についてまとめましょう。ポイントを箇条書きすると、下のようになります。

  • 土日審査は「完全不可」な銀行もいくつかある
  • 「その銀行の口座があればOK」という銀行がいくつかある
  • 「その銀行の口座なしでもOK」という銀行もある

下に行くほど土曜日・日曜日の借り入れが申し込みやすいわけですね。それぞれ銀行名を書くと、下のようになります。

  • 完全不可…みずほ銀行・横浜銀行など
  • 口座が必要…楽天銀行・オリックス銀行・ソニー銀行・イオン銀行など
  • 口座も不要…三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・新生銀行カードローン レイク

みずほ銀行・横浜銀行は、土日審査は完全不可

大手の銀行カードローンの中では、横浜銀行・みずほ銀行が「土曜日・日曜日のキャッシングは完全不可」となっています。これは大手にしては少々厳しい」というだけで、地方銀行も含めて銀行カードローン全体で見れば、それほど厳しいわけではありません。

(地方銀行は、土日融資不可のところがほとんどです。横浜銀行は地方銀行の中でも最大手なので、ここでは特別扱いしていますが)

というように「最初から土日審査不可」という銀行もあるので、まずこれらは避ける必要があります。

楽天銀行などは「その銀行の口座が必要」

次に、楽天銀行・ソニー銀行などは「その銀行の口座が必要」という条件で、土曜日・日曜日のキャッシングに対応しています。これらの銀行カードローンは、ほとんど「最短即日の口座開設は不可」なので、「事前に口座を持っている」必要があります。

ということで、誰でも土曜日・日曜日の借り入れができるわけではありませんが、口座さえ持っていれば、特に問題なく土曜日・日曜日のキャッシングができるということです。なので、すでに口座を持っている人は、楽天銀行・オリックス銀行・ソニー銀行などで申し込むのもいいでしょう。

「口座なしでOK」という銀行カードローンもある

最後に「一番申し込みやすい」銀行カードローンですが、これは「その銀行の口座なしでOK」というもの。

  • 三井住友銀行
  • 新生銀行カードローン レイク
  • 三菱東京UFJ銀行

この3つの銀行が、この条件で土曜日・日曜日の借り入れができる銀行カードローンです。申し込みやすさという点では、間違いなくこの3つの銀行がトップで並んでいるでしょう。

で、この3つの銀行の中でさらに土日借入の申し込みのしやすさを比較すると下のようになります。

  • 審査通過率…新生銀行
  • 最短即日審査の時間…新生銀行・三井住友銀行

…が一番申し込みやすい(あるいは、そこしか借りられない)となっています。それぞれ理由をまとめると、下のようになります。

  • 審査通過率…新生銀行の審査は、消費者金融に近いレベル
  • 最短即日審査の時間…三菱東京UFJ銀行は17時~18時まで。三井住友銀行・新生銀行は21時まで
  • 学生の借入…三井住友銀行は不可。三菱東京UFJ銀行は「親権者の同意書が必須」

このような理由で、それぞれの条件別に先の銀行をあげたわけです。ご自分の借り入れの条件に合わせて、これらの中から選んでみてください。

消費者金融の土曜日・日曜日の融資の場合「無人契約機」に行く

消費者金融で土曜日・日曜日の借り入れをする時注意する点―。それは「無人契約機に行くのが必須」ということです。理由は「ローンカードを発行する」ためです。

  • なぜローンカードが必要なのか?→提携ATMで借りるため
  • なぜ提携ATMで借りるのか?→土日・祝日は銀行振り込みができないため

つまり、平日だったら銀行振り込みで最短即日借入することもできるのですが、土日・祝日の場合、その選択肢がないわけです。そのため、下のように言えます。

  • 必ず提携ATMで借りなければいけない
  • 提携ATMを操作するには、ローンカードが必要
  • しかし、最短即日借入なので郵送は待っていられない
  • だから、自動契約機で発行するしかない

ちなみに、これは土日・祝日だけでなく、平日の夜間も同じです。平日の夜間(というより15時以降)も、やはり「銀行が閉まっている」からですね。

無人契約機まで行けない人の場合、土日借入は不可

ということで、もし「無人契約機が、自宅から行ける距離にない」という人がいたら、その人の場合、土曜日・日曜日のキャッシングは難しいです。ただ、消費者金融の自動契約機は、かなりの田舎でも1台はあるので、片道1時間~2時間かかってもいいなら、日本のほぼどこでもOKと考えていいでしょう。

それ以上かかる場所というと、相当な山奥・田舎・離島などです。そういう例外的な土地に住んでいる場合、土日・祝日の最短即日借入は少々難しいかも知れませんが、一般的な土地に住んでいる人の場合、ほぼ誰でもOK…と考えてください。

審査は自宅で、自動契約機ではカード発行だけでもOK

「自動契約機に行く」…というと「自動契約機で審査しなくてはいけない」と思う人も多いでしょう。しかし、別に審査は「自宅でネット・スマートフォン」を使って申し込んでもいいのです。

  • 審査…自宅
  • カード発行…自動契約機

という使い分けですね。こうすれば、自動契約機で誰かとばったり会うという心配もないですし、遠い場所をわざわざ出かけたけど、審査に落ちたというがっかりな事態もありません。

自宅で審査申込みして「受かってから」いけばいい…ということですね。もちろんこれだと「無人契約機に到着するのが少々遅くなる」ので、「早めに申し込む」必要はありますが。「審査落ちして、時間をムダにする」というリスクがないことを考えると、このやり方が一番いいでしょう。


以上、土日・祝日の最短即日借入について、ポイントをまとめました。もう一度整理すると、下のようになります。

  • 消費者金融なら、20時~21時までに申し込めばOK
  • 元旦以外、いつでも最短即日審査・最短即日融資している
  • 銀行カードローンでも、土曜日・日曜日のキャッシングはできる
  • 三菱東京UFJ銀行・新生銀行・三井住友銀行が申し込みやすい
  • 消費者金融の場合、自動契約機に行ける必要がある

休日だけど「今日中にお金が必要」という場面が出たら、ぜひ参考にしてみてください。

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP