モビットでお金を借りるデメリットは?三井住友系のグループブラックに注意?

モビットでお金を借りるデメリットは?三井住友系のグループブラックに注意?

モビットでお金を借りるデメリットは、

  • 消費者金融なので、銀行カードローンよりは高金利
  • 三井住友フィナンシャルグループなので、
  • このグループのどこかで「グループブラック」になっていたら、
  • モビットでも審査に通らない可能性がある

となります。2つ目のデメリットについては、そうした内部ブラックになるようなことをした人以外は関係ないので、ごく一部の人のデメリットです。

そして、消費者金融が銀行カードローンよりも高金利というのは当たり前のことです。新幹線でもクリーニングでも何でも「特急料金」というものがありますが、銀行カードローンでは難しい最短即日借入を、スピーディーにできる…というサービスが消費者金融です。

なので、そのように「急ぎでお金を借りたい」人にとっては、特急料金を払う価値があるから、消費者金融の方が高金利になっているわけですね。(これが否定されるなら、印刷業でも何でも、特急料金を設定しているサービスは、すべて否定されることになります)

そう考えると、モビットのデメリットというのは特にないのですが、一応ここまで書いた内容について、解説していきます。

三井住友フィナンシャルグループとは?

三井住友フィナンシャルグループは、具体的に社名やブランド名を書くと、

…となっています。その他にもいろいろありますが、主だった会社やブランドは、これらです。なので、

  • これらのどこかで、返済の延滞滞納などをして、
  • それが「社内ブラック」になるようなレベルだったら、
  • 三井住友フィナンシャルグループ全体で、
  • その人は審査に通りにくくなっているかも知れない

ということが指摘できます。あくまで「可能性」であり、絶対にそうなるというわけではありません。(そもそも、三井住友フィナンシャルグループの中で、そうしたクレジットヒストリーの情報を共有しているかもわからないので、あくまで推測です)

要は、モビットでキャッシングすることにデメリットが「あるとしたら」という話であり、少々無理やり書いている感もあります。逆に言えば「モビットでお金を借りるデメリットは特にない」ということなので、良い方にとらえていただければと思います。

消費者金融なので、銀行カードローンよりは金利が高い

これはキャッシングの世界では基本中の基本ですが、消費者金融である以上、銀行カードローンやろうきんカードローンなどよりは、当然高金利になります。これは当たり前で、

となるわけですね。ちなみに、協同組織金融機関というのは、

などの組織です(あと、労働金庫も含みます)

誰でも「そりゃ、これらの金融機関よりは、消費者金融の方が金利が高いに決まってるだろ」と納得するはずです。なので、デメリットというよりは「当たり前の法則」のようなものでしょう。

もしこれがデメリットというなら、

  • フレンチは、マックより値段が高いのがデメリットである
  • マックは、フレンチよりも味が劣るのがデメリットである

など、何でも言えるはずです。(人によっては、むしろマックの方が美味しいかも知れませんが)

世の中のすべてに、デメリットはない?

こうして考えると、世の中のすべては「あちら立てれば、こちらが立たず」というトレードオフの関係になっていて、デメリットなどないのかも知れない…という考え方もできます(逆に言えば、メリットもない…ということになりますが)。

これは古典や哲学の言葉では、

などというのですが、「禍福は~」に習って説明すれば、

  • モビットなどの消費者金融の「高金利」という「禍」も、
  • その分「即日借入しやすい」という「福」とセットである

ということで、やはり「禍福糾縄」なのかも知れません。ちなみに、この「糾縄」というのは、「縄を編むために2本の紐を拗じらせる」ということです。メリット・デメリットというのは、そういう風に常に「一体」になっているものなんですね。

…と少々、哲学的な話になりましたが、消費者金融のデメリットでも、あるいは銀行カードローンのデメリットでも、結局「それぞれのメリットとセット」であり「いやなら借りなければいい」の一言なのかも知れません。

  • 強くなるには、
  • 努力しなければいけない
  • それがデメリットだ

などという人は、その時点で「強くなる」気がゼロなので、別に「強い人」を目指す必要すらないでしょう。

  • 消費者金融は高金利、とか
  • 銀行カードローンは審査が厳しい、というのが

デメリットだと「考えること自体」が間違っているのかも知れません。(地球には重力がある。それがデメリットだ、みたいな感じですね。じゃあ、無重力の宇宙や水中で生活してみろよ、という話です)

つまり、不満を言っている暇があったら、

  • 銀行カードローンの審査でも通るような、信用度を獲得する
  • というか、キャッシング自体を我慢する
  • それができないなら、モビットなどの消費者金融で借りて、
  • 多少高金利でも(というか、実はそんなに金利が高くないが)、
  • 急いで稼いで、急いで返済する

というだけでいいのかも知れません。「それができたら苦労しない」と言うかも知れませんが、そういう発想をする人の方が、むしろ生涯苦労しているような気がします。

(つまり、ずっと会社に文句を言いながら働いて、老後は年金が少なくて、また働いて…という風ですね。別に否定はしませんが、「それができたら…」なんて言っている間に「それができる」人間になった方がいいのだと思います。)

…ということを「モビットのデメリットとは、消費者金融のデメリットとは何だろう」と考えていて、ふと思いました。

今すぐ借りたい!キャッシングランキング

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP