土曜日・日曜日でもキャッシングは可能!銀行より消費者金融がおすすめ

土曜日・日曜日でもキャッシングは可能!銀行より消費者金融がおすすめ

キャッシングは土曜日・日曜日・祝日でもできます。審査も含めてその日中にできるので、「まったく何もない状態から、その日に審査して、その日に借りる」ということが、土曜日・日曜日・祝日でもできます。

以下、土曜日・日曜日・祝日のキャッシングについて、まとめていきます。

土曜日・日曜日は、消費者金融の方が最短即日キャッシングで有利

銀行カードローンは、土曜日・日曜日・祝日の融資ができない所がある

土曜日・日曜日・祝日の最短即日借入の場合、銀行カードローンより消費者金融の方が断然申し込みやすいです。銀行カードローンでは一部土曜日・日曜日・祝日は最短即日融資していないというところがあるからです。

一例として、主要銀行からいくつか挙げると、下のようになります。

  • みずほ銀行カードローン
  • 横浜銀行カードローン
  • 静岡銀行カードローン「セレカ」

主にこれらの銀行カードローンが「土曜日・日曜日のキャッシング不可」となっています。(借り入れ自体はできますが、その日に審査する…というのは無理です)

土曜日・日曜日の借り入れができても「その銀行の口座が必要」なことも

もう一つ、銀行カードローンの土曜日・日曜日のキャッシングが面倒な理由。それはその銀行の口座が必要という条件がある(場合がある)ということです。そうした銀行カードローンをあげると、下のようになります。

  • 楽天銀行スーパーローン(カードローン)
  • オリックス銀行カードローン
  • イオン銀行カードローンBIG

さらに補足すると、下の通りです。

  • オリックス銀行…ジャパンネット銀行の口座でもOK(提携しているので)
  • イオン銀行…平日でも、イオン銀行の口座が必要

つまり土曜日・日曜日・祝日の最短即日審査に対応している銀行カードローンでも、このように条件がつくことがあるわけです。

消費者金融だったら条件はまったくなし

一方、消費者金融だったら土曜日・日曜日・祝日の最短即日キャッシングについて、条件はまったくありません。

  • 平日と同じ審査時間
  • 銀行口座の指定などもなし

こういう条件で、「全く普通に」土曜日・日曜日のキャッシングできます。唯一難点があるとしたら、下のようになります。

  • 「自動契約機でのカード発行」が必要なので、自動契約機まで移動する必要がある
  • 基本、在籍確認が必須だが、土曜日・日曜日・祝日は勤務先が閉まっていることがある

以下、それぞれ詳しく説明します。

消費者金融の土曜日・日曜日のキャッシングの注意点

消費者金融で土日に最短即日融資をしたいという時、注意する点は「無人契約機・自動契約機に行かないといけない(ことが多い)」という点です。

  1. 無人契約機(自動契約機)でカード発行をする
  2. そのカードで、提携ATMから現金で直接借りる

こうなる理由は下の通りです。

  • 土曜日・日曜日・祝日は銀行が閉まっている
  • 「振り込み」では借りられない
  • 「提携ATMから直接」借りる必要がある
  • ↑(店舗でもいいが、店舗まで行きたい人はいない)
  • 提携ATMを動かすには、銀行と同様「カード」がいる
  • しかし、カードを郵送で受け取る暇はない
  • だから「無人契約機で発行する」

要は「振り込みで借りられないから」ということなんですね。

そして、そういう事情で「無人契約機」に行く必要があります。そのために、下のようなデメリット・短所が発生します。

  • 「移動時間」も計算する必要がある
  • 雨の日など、移動手段がないと辛い場合も
  • 山間部などの僻地に住んでいたら、無人契約機に行けない

もっとも、これは下のように言えます。

  • 移動時間…審査してもらっている間に移動すればいい
  • 雨の日…そのくらいは我慢
  • 山間部…ほとんどの土地は、「車で片道2時間」で、無人契約機に行ける

つまり、どれも「大きな問題」ではありません。

土曜日・日曜日・祝日は在籍確認できないことがある

これは消費者金融だけでなく銀行カードローンでも同じですが、土曜日・日曜日・祝日は、会社への在籍確認ができない(場合がある)という難点があります。理由は当然「会社が閉まっている」からです。もちろん、下のような方は別です。

  • うちは、土曜日・日曜日・祝日でも営業している会社です
  • 土曜日・日曜日・祝日がないブラック企業です!

後者については喜べることではないですが、とりあえずこれなら「在籍確認はできる」わけです。

ただ、そうでない職場の場合―。特にお役所勤務などの場合は「土曜日・日曜日・祝日は在籍確認ができず、審査落ちする」ということがしばしばあります。年収や職業などの諸条件に問題なくても、これだけで落ちることがあるのです。

このように、このように「土曜日・日曜日・祝日で在籍確認できない」という場合はどうすればいいのか。これは、在籍確認の代替措置がある消費者金融で借りる、ということになります。以下、その代替措置について詳しく書きます。

在籍確認の「代替措置」がある消費者金融

代替措置というのは文字通り在籍確認の代わりになる方法ということです。その条件を満たすことで「職場への電話連絡なしでも借りられる」ということですね。

そのような「代替措置」がある消費者金融を一覧にすると、下のようになります。

  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アコム

アコムは正確には「代替措置」とは違うのですが、以下、それぞれの代替措置について詳しくまとめます。

土曜日・日曜日のキャッシングでの「代替措置」の内容・条件

  • プロミス…信用度が高く、書類の提出ができる
  • SMBCモビット…プロミスの条件+指定の口座がある
  • アコム…在籍確認が取れなくても、10万円までOK

プロミス…信用度が高く、書類の提出ができる

プロミスで在籍確認を回避する場合、まず下の条件を満たす必要があります。

  • 信用度(クレジットスコア)が高い
  • 在籍確認できない、やむを得ない事情がある

このようなものです。そして、これを満たしたら「代替措置の条件」に入ります。これは「書類の提出」ですが、書類の種類は、下のように言われています。

  • 会社の保険証
  • 会社の給与明細

それぞれの理由は、下の通りです。

  • 会社の保険証…実際にそこに勤務していないと発行されない
  • 会社の給与明細…これは偽造できるが、偽造は難しいので一応サブとして

ちなみに給与明細の偽造は、アリバイ会社と呼ばれる業者が1通5000円~8000円程度の相場で請け負っています。

これはプロミスなどの消費者金融側も当然知っているので、偽造が難しい「保険証」の方がより重視されます。

そして代替措置の条件を満たしても、絶対に在籍確認を回避できるとは限らないという点に注意してください。あくまで「十分信用できる」と、プロミスが判断した人だけです。

SMBCモビット…プロミスの条件+指定の口座がある

SMBCモビットの在籍確認の回避の条件は、プロミスとほぼ同じです。SMBCモビットの場合、さらに追加して、指定銀行の口座を持っているという条件が必要。指定銀行というのは、下の2通りです。

  • 三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」
  • 三井住友銀行カードローン

これらの口座があって、先に書いたプロミスと同じ条件を満たせば、SMBCモビットでも「勤務先への電話連絡をなし」にできます。

こう書くと「SMBCモビットはプロミスより面倒」と思うかも知れませんが、そうとも限りません。というのは、SMBCモビットの場合、条件を満たせば「WEB申し込みでそのまま回避できる」からです。

プロミスの場合、電話や自動契約機などで「オペレーターさんとのやり取り」(在籍確認を回避したいという希望を伝える)必要がありますが、SMBCモビットならそれがない、ということですね。

これにより、下のようなメリットがあります。

  • 審査時間も若干早くなる
  • 精神的なプレッシャーも少ない

なので「三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行」の口座さえ持っていれば、「むしろプロミスより、SMBCモビットの方がいい」ともいえます。

アコム…在籍確認が取れなくても10万円までOK

アコムの場合、「代替措置」とは少々違いますが、下のような条件になっています。

  • 在籍確認は、必ずする
  • しかし、確認が取れなくてもOK
  • その場合「極度額10万円未満」という条件で融資
  • 後日、再度アコムが在籍確認する
  • その時確認が取れたら、極度額を本来の金額にする

つまり「在籍確認自体は、絶対にある」わけですが、土曜日・日曜日・祝日で職場が閉まっているという時でも、最短即日審査できるわけですね。

借りたい金額が10万円以下でOKの場合は、これで大丈夫なのです。「もっと借りたい」という場合はプロミス・SMBCモビットで申し込む必要がありますが、「少額融資でOK」という人は、むしろアコムの方が楽でいいかも知れません。

(書類の提出などの条件が何もないので)

ただ、当然ですが、すべての人がこの条件でOK、というわけではありません。あくまで「アコムがOKと判断した人だけ」なので、この点はプロミスなどと同様に注意してください。

まとめ「土曜日・日曜日なら、銀行カードローンより消費者金融」

  • 急いでいる時は「低金利」など二の次
  • 短期間・少額の借り入れなら、金利は問題なし
  • そのお金が「本当に必要か」も、よく考える

急いでいる時は「低金利」など二の次

これは実際に借りようとしている方が一番よくわかっているでしょうが、急ぎでお金が必要なときに、金利などどうでもいいのです。これは別に「やけくそ」ではありません。「世界トップの大企業」でも、それは同じなのです。

たとえば「世界最強企業」と呼ばれる、GE(ゼネラル・エレクトリック)という会社がアメリカにあります。「世界の三菱」のような、巨大なグループです。

普段、このGEは「国債なみの超低金利」で資金調達しているのですが、リーマンショックの時は「14%」という、個人が銀行カードローンから借りる時に等しい高金利で、資金を調達し、ピンチを切り抜けました。

「世界最強」の企業すら、お金が必要な時には「どんなに高金利でも」まずは「借りる」ことを最優先するのです。これは個人でも同じであるべきなんですね。

土曜日・日曜日・祝日にお金が必要になるということはそれだけ緊急事態ということ。こういう場合は、金利などこだわらず「まず借りて、窮地を脱する」ことが必要なのです。

短期間・少額の借り入れなら、金利は問題なし

そもそも、キャッシングの利息を左右するのは「金利」ではなく「返済スピード」です。「少額で借りて、短期間ですぐ返済する」ようにすれば、利息などたかが知れているのです。

たとえば「ヤミ金の代名詞」として知られる「トイチ」。「10日で1割」という高金利ですが、ここで借りて「翌日返済」する場合、どうなるか。借入金額ごとに、下のような利息になります。

  • 1万円…100円
  • 5万円…500円
  • 10万円…1000円

「ヤミ金なのに、想像以上に安い」と思う人が多いでしょう。実際、沖縄の国際通りなどの商店街では、今でもこのような「ヤミ金」が、商店主のオバア(琉球語で中年女性のこと)に重宝されています。

  • 観光シーズンは、仕入れの資金が豊富に必要
  • 一人で店を切り盛りしていると、銀行まで行く暇がない
  • お金を持ってきてくれて、集金にも来てくれるヤミ金は、普通の貸金業者より助かる

これは『貸せない金融』などの書籍にも、詳しく書かれています。

というようなヤミ金(高利貸)が現在でも一部で重宝されるくらい短期間・少額の借り入れなら、金利はほとんど関係ないのです。まして法定金利の範囲内の消費者金融だったら、何も問題ない、ということですね。

そのお金が「本当に必要か」もよく考える

このように「消費者金融で借りる」こと自体は問題ないのですが、そもそもそのお金は本当に必要かという根本も考える必要があります。土曜日・日曜日・祝日にお金が必要になる理由としては、たとえば、下のようなものがあります。

  • 友達と遊んでいて、お金がなくなった
  • 友達の結婚式などの、お祝い金・交通費がない

大体「人間関係がらみ」が多いのですが、こういう場合えてしてその人間関係は、本当はあまり必要ではないということがいえます。

『督促OL』という人気エッセイでも、督促の現場に立っている著者の榎本まみさんから見て、こういう「付き合いでキャッシングする」人はかなり多いそうです。そして、そうした人たちに向かって、榎本さんは4コマ漫画のセリフで「お客様~!その人は本当に友達ですか~!?」と問いかけています。

その4コマは笑えるギャグなので、冗談っぽくなっていますが、これは一種の真理です。「お金を使わないと壊れてしまう人間関係など、所詮その程度のもの」なのだから、壊れてしまっても別にいいのです。

本当の友達だったら「お金がない時は、ないと言える」のが当たり前です。そうでない時点で、下のように言えるわけです。

  • その人は、本当の友達ではない
  • 偽物の友達のために、キャッシングまでする必要はない

こういうことに気づきましょう。

参考文献&サイト一覧

  • 榎本まみ(2012)『督促OL 修行日記』文藝春秋
  • 「友達との付き合いで借金する」人の多さを、現場から見て証言している
  • 小林幹男(2009)『「貸せない」金融』角川SSコミュニケーションズ
  • 沖縄の商店街で重宝される高利貸の実例をもとに「少額・短期間の借り入れなら、高金利でも問題ない」ことを指摘している
  • また、GEが資金繰りに困った時「通常あり得ないほどの高金利」で資金調達をしたことも紹介している
  • キャッシングのまとめ「在籍確認 入門!元キャッシング会社の担当者が明かす在確の対処法」
  • http://camatome.com/2012/09/zaisekikakunin-taisho.php
  • プロミス・SMBCモビットなどの、書類の提出などによる代替措置について書かれている
  • はじめてキャッシング「アコムの審査時間と在籍確認の電話」
  • http://www.cash-learning.com/caching/caching-hikaku/acom/1222/
  • 確認が取れなくても「10万円までは借りられる」→「後日再度、在籍確認」ということが書かれている

今すぐ借りたい!キャッシングランキング

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP