三井住友銀行カードローンの審査基準・まとめ ~アルバイト・派遣社員でもOK~

三井住友銀行カードローンの審査基準・まとめ ~アルバイト・派遣社員でもOK~

三井住友銀行カードローンの審査の難易度は、厳しくも甘くもありません。「銀行カードローンの審査としては、平均的」です。

ただ「申し込みやすさ」という点では、他の銀行カードローンよりかなり上です。というのは、下のように言えるからです。

  • 土曜日・日曜日・祝日でも最短即日融資している
  • 毎日夜9時まで最短即日審査している
  • 三井住友銀行の口座がなくても借入可能

こういう条件が揃っているからです。それぞれの項目について、他の銀行と比較すると、他の銀行の場合、下のようになります。

  • 土曜日・日曜日・祝日は最短即日融資していない(みずほ銀行など)
  • 夜間の最短即日審査はしていない(同じくみずほ銀行など)
  • その銀行の口座がないと、最短即日融資できない(大部分)

みずほ銀行を否定しているようですが、そうではなく、大手のみずほ銀行よりも、三井住友銀行の方が便利という意味です。また、みずほ銀行はただ「借りにくい」というのではなく、その分「三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行より、断然低金利」というメリットもあります。

(低金利だからこそ、多少借りにくくしてもユーザーが集まるわけですね)

このように三井住友銀行カードローンの申し込みやすさは、銀行の中でもピカイチなのです。ということで、審査自体は厳しくもゆるくもありませんが、「申し込みやすさ」の点で、十分フォローできるといえます。

三井住友銀行は既婚女性でも融資可能?

三井住友銀行カードローンは、収入がない既婚女性ではキャッシングできません。銀行カードローンは消費者金融と違って「既婚者の女性でも借りられる」というのがメリットなのですが、三井住友銀行に関しては、専業主婦がお金を借りることはできないようになっています。

他に専業主婦不可の銀行カードローンとしては、オリックス銀行もあります。その他の主要な銀行カードローンはほとんど「既婚女性も借入可能」なので、この点は三井住友銀行は、部分的に審査が厳しいといえるかも知れません。

ちなみに、「パートをしている自分の収入がある女性」の場合は、問題なく借り入れできます。家庭に入っている女性という言葉の定義は人によってさまざまですが、もし「パートをしている」ということであれば、三井住友銀行カードローンでも借り入れできるので、安心してください。

三井住友銀行は、若年層への融資もできる?

若年層のキャッシングについては、三井住友銀行カードローンは対応していません。つまり、三井住友銀行は―。

  • 専業主婦
  • 学生

の「ダブルの属性で借入不可」ということです。この2つの属性が両方借入不可なのは、他はオリックス銀行だけなので、三井住友銀行とオリックス銀行は、「借りられる職業・属性」については、銀行カードローンの中でも一番審査が厳しいといえるかも知れません。

(あくまで「借入可能な職業・属性」という部分に注目した場合、ですが)

ちなみに、学生に対する融資は、三井住友銀行以外の銀行カードローンでも、比較的厳しくなっています。他に「若年層への融資不可」の銀行カードローンを一覧にすると下の通りです。

  • イオン銀行カードローンBIG
  • 静岡銀行カードローン「セレカ」
  • 横浜銀行カードローン

などが並びます。地方銀行のカードローンの場合、学生不可ということが多いです。

というように、若年層のキャッシングについては、三井住友銀行やオリックス銀行だけが厳しいわけではありませんが、とりあえず、学生がお金を借りたい場合は、消費者金融をおすすめします。

(大手の消費者金融だったらどこでも、自分の収入さえあれば借りられるので)

三井住友銀行はアルバイト・パートも融資OK?

三井住友銀行カードローンは、フリーター・アルバイト・パートなどの非正規の雇用形態の方でも、問題なくキャッシングできます。これは三井住友銀行だけでなく、どの銀行カードローン・消費者金融でも同じです。

キャッシングをしたことがない方は勘違いしていますが、キャッシングの世界では「自分の収入があればすべてOK」というルールになっているのです。別にフリーターだろうとアルバイトだろうと、要は「稼いでいればいい」わけですね。

もちろん、サラリーマン・OLの人々と比較すると、やはり融資枠・限度額などは小さくなります。また、審査落ちの確率も多少はあるかも知れません。

しかし、それは―。

  • 借入状況が悪かった
  • クレジットスコアが悪かった
  • 年収が少なかった
  • 勤続年数・月数が短かった

などの原因でありフリーター・アルバイトだったから落ちたということではないのです。そもそも上の条件だったら、会社員・OL・公務員でも落ちる時は落ちます。

ということで、アルバイト・フリーターでも多重債務などの状況になっていなければ、「基本的には借りられる」んですね。目安としては、下の通りです。

  • 月収7万円以上
  • 勤続半年程度

こういう実績があれば、審査に通る可能性は高いでしょう。もう少し悪い条件でも、クレジットスコアが良ければ審査に通ることは多いです。

20才未満でも、三井住友銀行は借りられる?

20才未満・未成年・10代の人は、三井住友銀行でもキャッシング不可となっています。これもやはり三井住友銀行以外でも、全ての銀行カードローン・消費者金融で共通する審査基準となっています。

学生の未成年はダメでも、働いている10代だったらいいのでは?と思われるかも知れませんが、働いていてもNGです。つまり、中卒・高卒で正社員になったような人でも、20才を超えるまでは、三井住友銀行でのキャッシングはできない、ということですね。

なぜこのように未成年・10代はキャッシングできないのかというと、実は法律的には、借り入れできるのです。貸金業法・銀行法・割賦販売法の、すべての法律で、「未成年のキャッシング」は禁止されていないんですね。

事実、クレジットカードのキャッシング機能では、18才でもお金を借りることができます。5万円・10万円というような少額の融資枠ですが、それでもキャッシング自体は、18才以上だったらできるわけです。

(ちなみに、この18才という年齢も「クレジット会社」が決めているだけであって、法律的には「さらに下の年齢」でもOKです)

というように、「未成年に対する融資」は、法律的にはまったくOKであり合法なのですが、大手の消費者金融・銀行カードローンはみな「自主的に」控えています。やはり未成年・10代は金銭感覚が未熟で、借入超過状態になりやすいということです。

というわけで、未成年・10代の方、18才・19才の方は、若年層でも社会人でも、三井住友銀行カードローンでの借り入れはできません。もし借りたい場合は、働いている人の場合、ろうきんカードローンで借りるといいでしょう。

(年収150万円、勤続1年という条件だったら、借り入れできます)

年金受給者でも、三井住友銀行は借り入れOK?

年金受給者(年金生活者)の方でも、三井住友銀行カードローンでキャッシングすることはできます。ポイントをまとめると、下のようになります。

  • 年金以外の収入があった方がいい
  • 年齢は65才まで
  • 年金以外の収入がない場合も、借りられる場合がある
  • その場合「年金の振込先の口座」を、三井住友銀行に指定することがある

最後の年金の振込先の口座を指定するというものですが、これは銀行カードローンのキャッシングで、年金以外の収入がない人がお金を借りる場合に、よくあるパターンです。

これをやっておけば、銀行カードローンとしては「回収不能になるリスク」が一切ないのです。理由は―。

  • 年金の支給額は「絶対に」決まっている
  • それが支払われる日も「絶対に」決まっている
  • 振り込み口座に指定されていれば、「振り込まれた瞬間」そこから天引きできる
  • だから「絶対に取りはぐれがない」

つまり、この方法だったら「自己破産されない限り、必ず回収できる」わけです。そして、その自己破産についても、「一定以下の借入金額だったら、自己破産はできない」という条件になっているので「あまり貸さない」ようにすればOKです。

ということで、三井住友銀行も含めて、年金生活者の方は「銀行カードローンだったら、意外と借入審査に通る」ことが多いです。年金以外の収入がないと、消費者金融では借入不可ですが、銀行カードローンだったら三井住友銀行も含めて、このような理由で申し込みやすいので、ぜひ検討してみてください。

三井住友銀行は何歳まで融資可能?

三井住友銀行カードローンは、「満65才以下」という年齢制限になっています。

  • 65才なら借入可能
  • 66才から融資不可

このようになるわけです。

  • 60代…途中まで借入可能
  • 70代…キャッシングできない

基本的に70代、70才以上でもお金を借りられる業者・銀行というのは、ありません。唯一の例外としてプランネルという中小業者がありますが、ここの「フリーローン100」というカードローンだったら、名前通り「限度額100万円まで」という条件で、70才はもちろん、79才の方まで借り入れできます。

(さすがに、80代以上の高齢者の方は無理です。もっとも、そこまで行ったらそもそも、このホームページを見ていないと思いますがj)

まとめ「三井住友銀行の審査基準」

以上、三井住友銀行カードローンの審査基準についてまとめてきました。最後に要点を整理すると、下のようになります。

  • 家庭に入っている女性・若年層は借入不可
  • 年齢条件では、未成年・65才以上は不可
  • 年金受給者で、年金以外の収入がない場合でも、年金振り込み口座を三井住友銀行にするなら可能性あり
  • (それ以外の方法でも可能性はあり)
  • フリーター・パート・アルバイトはまったく問題なし

これからキャッシングしようとしている人、特に銀行カードローンで借りようとしている方に、参考にしていただけたら幸いです。

今すぐ借りたい!キャッシングランキング

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP