パソコンなしでも、キャッシング審査のネット申込みはできるか

パソコンなしでも、キャッシング審査のネット申込みはできるか

パソコンなしでも、キャッシング審査のネット申込みはできるか―。これは問題なく可能です。まとめると、

  • スマホ・携帯電話・タブレットでできる
  • スマートフォンの場合、専用アプリがある
  • ガラケーは、携帯専用ページがある

ということです。以下、詳しく説明します。

スマホ・携帯・タブレットのネット申込み

大手の消費者金融は、スマホの専用アプリがある

大手の消費者金融の場合、プロミスでもアイフルでもどこでも「スマホ専用アプリ」を持っています。これをダウンロードして、その指示通りに申し込みの手続きをするだけです。

  • アプリなので、操作が簡単
  • 本人確認書類も、カメラで撮影して簡単に送信できる

というのがポイントです。特に本人確認書類の送信については、スキャナが不要な分、パソコンより簡単といえます。

目次に戻る

ガラケーでも、専用の申し込みページがある

ガラケーで申し込む場合も、専用ページがあるので簡単に操作できます。ガラケーは利用者が減っているので、ページのメンテナンスも手抜きになっているのでは?と思う人がいるかも知れませんが、そんなことはまったくありませんん。

  • 消費者金融の利用者は、年配の人が多い
  • だから、ガラケーのユーザーもいまだに多い
  • お金を借りる人は、そもそも焦っている
  • だから、ガラケーだろうとなんだろうと、
  • とにかく「簡単に操作できる」ようにしないといけない

ということです。そのため、ガラケーの専用ページでも「スイスイ申し込みできる」ようになっています。もちろん、「この借りやすさが危ない」という指摘もありますが、それは別の所で議論すべき話題です。

(こういうことを言い出したら「マックやカップ麺も、体に良くないから廃止すべき」という話になりますからね)

というように、携帯電話(ガラケー)で申し込む場合も、キャッシング審査は非常に簡単にできるようになっています。この点でも、急ぎでお金が必要な人は安心してください。

目次に戻る

タブレット・iPadでの申し込みの場合

iPadなどのタブレット端末で申し込む場合、

  • 通常のパソコン用ページを開いて、申し込み
  • アプリをダウンロードして申し込み

のどちらでもOKとなっています。タブレット端末のサイズにもよりますが「ノートパソコンのように画面が大きい」場合は、パソコン用ページでそのまま申し込んだ方が、早いかも知れません(キーボードに接続すると、より早いでしょう)。

何にしても、タブレットなどのモバイル端末も含め「パソコンがなくても、キャッシングのネット申込みは問題なくできる」ということです。少々面倒ですが、Kindleでもやろうと思えばできます。(おすすめはできませんが)

目次に戻る

ネット申込み以外の方法なら「無人契約機」

ネット申込みと無人契約機以外の方法は、ない

キャッシング審査の申込方法は、

  • ネット申込み
  • 無人契約機(自動契約機)

以外の方法は、全部無意味です。他の方法では、

  • 電話
  • 郵送
  • 来店

がありますが、これらを利用する人はほとんどいませんし、この記事を読んでくださっているくらい、最低限ネットが使える方であれば、これらの方法を利用する必要は、まったくありません。

で、ネット申込みと自動契約機の審査の違いを比較すると、

  • ネット申込み…手軽にできる。審査情報の記入が簡単(手書きしなくていい)
  • 自動契約機…優先的に審査してもらえる。審査情報の記入が手書きで面倒

となります。そのため、両方の長所を組み合わせて、ネット申込みで審査情報を送信した後、自動契約機に行くという方法もあります。これについて、詳しく説明します。

目次に戻る

組み合わせると、一番早く審査通過できる?

  1. 先に審査情報を、ネット申込みで送信する
  2. その後、自動契約機に行き、残りの審査手続きをする

という方法は、理論的には「一番早く審査完了する」と言われています。理由は、

  • 自動契約機で待っている申し込み者は、優先的に審査される
  • しかし、自動契約機で審査情報を全部回答するのは大変
  • ↑(タッチパネルや、用紙への手書きで回答するため)
  • そこで、審査情報の送信だけ、先にネットでした方がいい

ということです。ただ、これで「一番早く」なるには条件があり、

  • 自動契約機が、「自宅から10分程度」の場所にないといけない
  • そうでなければ、大人しく自宅で待つ方が早くなる

ともいえます。時間については何とも言えません。その日の審査の混み具合によっては、自動契約機がもっと遠い場所にある場合でも、自動契約機に行った方が早い…、ということもあるでしょう。

どちらにしても「最低30分程度の距離に、無人契約機がないといけない」ということ。つまり、あまりに田舎・郊外に住んでいる人の場合は使えない手ですが、一応「こういう手もある」と知っておいて下さい。

目次に戻る

無人契約機での審査は、人に見られる?

無人契約機での審査が、他人に見られることはありません。ポイントをまとめると、

  • 鍵をかけて、人が入れないようになっている
  • ブースは曇りガラスになっていて、中の様子は見えない

ということです。ただ、

  • 建物に入っていく所は、誰かに見られる可能性もある
  • 他の申し込み者と、建物の中ですれ違うことがある

ということは否めません。ただ、実際にプロミスのブースを利用していた私の体験から言うと「めったに人に会うことはない」と言えます。理由は、

  • そこまで利用者は多くない
  • あちらも会いたくないので、「人がいる」と思ったら、避けてくれる
  • ↑(外で待つなどして)

ということです。また、万が一建物の中で会ったとしても、あちらも「顔を見られたくない」ので、こちらの顔を見てくることはありません。

(一度、30代のサラリーマン風の方と中で会いましたが、やはりお互い顔をそむけていました。笑)

なので、無人契約機で申し込みをする場合も「人に会って気まずい思いをする」ということは、めったにないと思ってください。

目次に戻る

まとめ「パソコンなしでもネット申込みできる」

以上「パソコンなしでのネット申込み」のポイントをまとめると、

  • 携帯電話・スマホ・タブレット、どの端末でもOK
  • ガラケーは専用ページで申し込む
  • スマホはアプリで申し込む
  • タブレットは、アプリでもPC用ページでも両方OK
  • ネット申込み以外の方法なら、自動契約機
  • 自動契約機とネット申込みを組み合わせる方法もあり

…ということです。これからキャッシング審査に申し込む人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次に戻る
 

今すぐ借りたい!キャッシングランキング

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP