最短30分即日融資!静岡銀行カードローンの条件を美人が解説!

静岡銀行カードローン「セレカ」

静岡銀行カードローン「セレカ」
  • WEB完結
  • 郵送物無し
  • 土日審査
  • 無利息期間
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生
  • 未成年

実質年率4.0%~14.5%借入限度額最高500万円返済方式残高スライド元金定額方式

診断 審査時間 融資時間 収入証明書
5秒診断 最短30分 最短即日 原則不要(300万以下)
静岡銀行カードローンの申し込み窓口はこちら
女性講師

静岡銀行の当日融資

静岡銀行カードローン「セレカ」は、即日キャッシングができる地方銀行のカードローンの中で、特に人気かつ便利。最短30分という消費者金融なみの短時間でスピードキャッシングができます。静岡銀行の口座がなくても最短即日借入できるのもメリットです!

目次

Q.しずぎんカードローン・セレカの審査基準は?

A.銀行カードローンの平均レベルです

しずぎんカードローン・セレカの審査は、厳しいか甘いか―。ということが気になる方も多いでしょう。セレカの審査基準は、基本的の銀行カードローンの標準レベルです。つまり、厳しいこともないし、甘いこともありません。

借入可能な職業・属性については、学生は、しずぎんカードローン・セレカではキャッシングできないという点が特徴となっています。これはデメリットでもありますが、逆に言えば、他の職業・属性の方々にとっては、全て「しずぎんカードローン・セレカは借入可能」ということで、メリットともいえます。

自分の収入がない専業主婦に関しても「50万円までの借入枠」という条件がつくだけで、借り入れ自体は問題なくできます。もちろん、審査申込みの時間さえ問題なければ(そして審査通過できれば)、専業主婦でも即日借入は可能となっています。

Q.しずぎんカードローン・セレカの金利は低い?高い?

A.全体的に安く、特に下限金利はかなり低金利です

まず実質年率でいうと、しずぎんカードローン・セレカの金利は「4.0%~14.5%」となっています。これは、下限金利についてはかなり低金利で、上限金利については銀行カードローンの平均的なレベルとなっています。

まず下限金利から、他の銀行カードローンと比較してみましょう。しずぎんカードローン・セレカの最高借入枠は「500万円」ですが、同様に500万円までキャッシングできる銀行カードローンは、下のようになっています(主要な銀行カードローンの場合)。

*下限金利とセットで書きます。

  • 静岡銀行…4.0%
  • 千葉銀行…4.3%
  • 新生銀行レイク…4.5%
  • 三菱東京UFJ銀行…4.6%
  • 楽天銀行…4.9%

このように最高限度額が500万円の銀行カードローンの中では、しずぎんカードローン・セレカの下限金利が一番安いという風になっているんですね。下限金利は最高借入枠が同じ銀行カードローンで比較するのが一番確かですから、この比較から言っても、静岡銀行は下限金利が安い…ということが言えるわけです。

上限金利について、平均的な銀行カードローンの上限金利は「14.5%か14.6%」となっています。そのため、しずぎんカードローン・セレカの「14.5%」という上限金利も「ちょうど銀行カードローンの標準レベル」ということができるわけです。

(なお、上限金利は100万円以下のキャッシングで適用される金利なので、多くの人にとって関係ある金利は、こちらの上限金利の方…と考えて下さい)

Q.セレカは自分の収入がない専業主婦でも借入可能?

A.無収入の専業主婦でも50万円までキャッシングできます

パート・アルバイトをしていなくて、自分の収入がない専業主婦の方でも、しずぎんカードローン・セレカでは問題なくキャッシングすることができます。「最高借入枠が50万円まで」という制限があるだけで、逆に言えば「無収入の専業主婦でも50万円まで借りられる」ということなのです。

配偶者の同意書(夫・旦那の同意書)などの提出書類については状況・条件によるようですが、何はともあれ専業主婦でも借入可能という点は、しずぎんカードローン・セレカの審査基準の有利な点(メリット)ということができるでしょう。

なお、この「50万円まで」というのは、専業主婦なら誰でも50万円借入可能というわけではなく、融資枠がどれだけ増えても50万円までという意味です。この点は勘違いしないようにしてください。

(つまり、借入実績を積み重ねて与信枠が増額されても、50万円でストップする…ということですね)

Q.セレカは学生でもキャッシングできる?

A.学生は、自分の収入があってもキャッシング不可です

「審査基準」の部分でも書きましたが、しずぎんカードローン・セレカは残念ながら、学生では借り入れできないようになっています。20才以上で自分の収入がある…という、多くの銀行カードローン・消費者金融で借入可能となる条件を満たしていても、学生という時点で融資不可…となっています。

しずぎんカードローン・セレカに限らず、地方銀行のカードローンは学生融資不可なことが多いという特徴があります。地方銀行という性質上、地元に密着して経営しているので、教育面の配慮が、都市銀行のカードローン以上に必要…ということですね。

もちろん、学生に融資するのが悪いというわけではないですし、教育面の配慮は当然都市銀行のカードローンもしているのですが…。要は「地方銀行の方が、全体的にお堅い」ということです。これは何となくわかるでしょう。

  • 信用金庫
  • 信用組合
  • 労働金庫

というような「ローカル」な金融機関を想像していただくとわかりますが、こうした「地域密着型」の方が、やはり審査が厳しくなるものです。なので、しずぎんカードローン・セレカも含めて、地方銀行のカードローンでは「学生の借入不可」となりやすい…というわけなんですね。

Q.しずぎんカードローン・セレカは即日融資も可能?

A.最短で即日キャッシングも可能となっています

最短即日キャッシングがしやすい…というのも、しずぎんカードローン・セレカの魅力。最短30分という短時間でスピード審査ができるので、最短即日借入もしやすいカードローンになっています。

この「最短30分」という審査の所要時間は、アコム・モビット・アイフルなどの大手の消費者金融に匹敵する早さですし、銀行カードローンでも、新生銀行・三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行しか、このスピードでは審査できません。これらの3つの銀行カードローンと並んで、しずぎんカードローン・セレカが「大手の銀行カードローンの中のベスト4」のランキングに入っている…ということですね。

(審査スピードのランキングです)

ただ、注意しなければいけないのは「最短即日審査の受付時間」で、これは基本的に「正午か14時程度まで」となっています。つまり、最短即日キャッシングをしたければ、午前中には申し込みが必要ということです。これは多くの銀行カードローンで言えることですが、とにかく早めに申し込む必要がある…ということですね。

Q.セレカは土日・祝日でも即日借入できる?

A.土日・祝日の当日キャッシングはできません

最短即日借入では非常に有利なしずぎんカードローン・セレカですが、残念ながら土日融資についてはできないようになっています。すでに審査完了している人が、土日・祝日に追加借入をする…ということは当然できますが、新たに審査からして、土日・祝日に当日借入するということはできないようになっています。

これは別にしずぎんカードローン・セレカだけが厳しいわけではありません。銀行カードローンは消費者金融と違い、土日・祝日の即日審査・当日借入がしにくいようになっているのです。しずぎんカードローン・セレカ以外の、土日融資が厳しい例を一覧にしていくと、下のようになります。

  • みずほ銀行…土日キャッシング不可
  • 横浜銀行…同じく土日融資不可
  • 楽天銀行…土日・祝日は口座が必要
  • オリックス銀行…楽天銀行と同じ
  • ソニー銀行…楽天銀行・オリックス銀行と同様
  • 三菱東京UFJ銀行…借り入れできるが、時間が短くなる

という風です。三菱東京UFJ銀行(バンクイック)については、かなり借りやすい方ですが、それでも平日よりは土日・祝日の即日キャッシングの方が不利になる…ということですね。

というように、銀行カードローンは全体的に「土日借入がしにくい」わけです。なので、しずぎんカードローン・セレカだけが厳しい基準になっている…というわけではありません。この点は理解していただけたらと思います。

Q.しずぎんカードローン・セレカの対象エリアは?

A.全国各地どこからでも審査申込みできます

「地方銀行のカードローンだと、申し込みできる対象エリアが限定されているのでは…」と思う人も多いでしょう。実際、ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>や、横浜銀行カードローンなどはそのようなルールになっています。

(例えば横浜銀行カードローンの場合、神奈川県・東京都・群馬県に限定されています)

しかし、しずぎんカードローン・セレカについてはそのような対象エリア、在住・在勤エリアの制限がありません。普通の支店から申し込むのなら制限もありますが、インターネット支店に口座開設をして、そこからカードローンの審査に申し込むというやり方だったら、全国各地どこに住んでいても、しずぎんカードローン・セレカを利用できる…というわけです。

これは地方銀行のカードローンとしてはかなり珍しい例です。たとえばちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>だと、静岡銀行同様に「インターネット支店」がありますが、それでも「エリアが多少広がる」だけであって、やはり千葉県・東京都・埼玉県…などの首都圏しか借り入れできませんからね。

このような「対象エリアが限定されていない」という点も、しずぎんカードローン・セレカの借りやすさの一要素だといえます。もっとも、沖縄県の人が利用したら、万が一郵便物が届いた時、「なんで静岡銀行?」と、家族の方に不思議がられたりするかも知れませんが…。

Q.セレカの審査は、勤務先への在籍確認の電話がある?

A.職場への在籍確認の電話は必須となっています

キャッシング審査では、しずぎんカードローン・セレカの審査に限らず、どこの借入先の審査でも共通となっていますが、勤務先への在籍確認の電話は必須です。セレカでは、この職場への電話連絡を回避する方法はないですし、なしになる条件というものもありません。

ただ、状況・条件によっては「相談に乗ってもらう」ことは可能かも知れません。たとえば職業が金融機関勤務の方など、万が一にでも、キャッシングが職場バレしたらクビになってしまうという方もいるでしょう。多額の現金を扱う金融機関のお仕事だと「お金に困っている人」というのは、横領などの不正行為をするリスクがあるので、借金が職場バレするとリストラされる危機もある…ということなんですね。

また、勤務先が外部からの電話を取り次いでくれないなど、どうしても職場への電話連絡ができない…というシチュエーションもあるでしょう。こういうな状況・条件だったら、静岡銀行に問い合わせをすれば、ある程度まで相談に乗ってもらえる…という可能性はあります。「在籍確認の回避」というようなものとは違いますが、要は「柔軟な対応」ということです。

個人事業主・自営業の方々で、自宅を事務所にしている…という場合は、自宅への電話がそのまま在籍確認の代わりになります。携帯電話しか持っていないという場合でもOKです。特にフリーランスの方々などは、固定電話は持っておらず、携帯電話のみ…というパターンが多いでしょう。

もちろん、このような勤務先への在籍確認は通常の在籍確認と比較すると、少々信用度に欠けます。そのため、個人事業主・会社経営者や自営業の方の場合、収入証明書が必須になるなど、少々審査条件が厳しくなります。しかし、こうした「自宅が事務所」という方でも、とりあえず「在籍確認は受けられる」ということです。

Q.静岡銀行の在籍確認は、職場バレしない?

A.個人名でかかって来るので、会社バレはありません

しずぎんカードローン・セレカの審査に限った話ではなく、多くの人がキャッシング審査の在籍確認で心配するのは「勤務先の人々に、借り入れがバレるのではないか」ということでしょう。しかし、これについてはまったく問題ありません。しずぎんカードローンだけではなく、どの銀行カードローン・消費者金融の在籍確認の電話でも、それによって職場の人にキャッシングがバレる…ということはないのです。

その理由を箇条書きすると、下のようになります。

  • 個人名で普通の用事のようにかかって来る
  • かけ直し対策がされている(静岡銀行の場合は不明)
  • 職場バレしたら、カードローン会社や銀行の側も困る

ということです。2つ目のかけ直し対策というのは、勤務先の人が全員電話に出られなかった時の対策です。こういう時当然電話に「着信履歴」が残るわけですが、それを見て、勤務先の同僚が「かけ直し」をしてしまう場合があるわけですね。

で、その番号で「はい、モビットです」などと出たら「なんで消費者金融から電話が?」と思うわけです。そのため、特に消費者金融の場合は、こうしたかけ直し対策がしっかりしているということです。具体的には「発信専用の番号にする」「在籍確認専用の携帯電話からかけ、通じなかったら電源を切っておく」「その番号にかかって来た電話に対しては、もしもししか言わない」(もしもし電話と呼ばれるもの)…というような対策です。

これは消費者金融の場合なので、静岡銀行カードローン「セレカ」の場合はどうかわかりません。銀行カードローンだと、かけ直しされたらそのまま「はい、三井住友銀行です」というように、銀行名を名乗ることが多いようです。

しかし、銀行だったらそれほど不審に思われることはありませんし、こうした原因によってキャッシングが職場バレした…という口コミ・評判や体験談も聞かれないので、これについては特に問題ない…と考えていいでしょう。

Q.パート・アルバイト・フリーターでも、セレカは借入可能?

A.自分の収入がある方は、すべてキャッシング可能です

これは静岡銀行カードローン「セレカ」に限定された話ではなく、どの消費者金融・銀行カードローンでも共通したルール(審査基準)になっていますが、「自分の安定収入がある」という人の場合、キャッシングは問題なくできるようになっています。

つまり、フリーター・アルバイト・パートなどの非正規雇用の方々でも、しずぎんカードローン・セレカなら特に問題なく借入審査に通る…ということですね。もちろん、実際に審査通過するには一定の収入や勤続年数、他社借入件数や借入総額に問題がない、ブラックリスト入りしていない…というような諸条件が必要になります。

なので、必ずしもすべてのフリーター・パート・アルバイトの方々が借入可能…というわけではありません。しかし、とりあえずこうした「非正規雇用」という職業・属性が理由で、最初から借入不可になる…ということはないわけです。

これはどの銀行カードローン・消費者金融やクレジットカード会社でも同じなので、フリーターの方々やアルバイト・パートの方々は安心してください。非正規雇用というのは、最近の日本では当たり前になっていますし、消費者金融や銀行カードローンとしても、これらの属性の方々を無視してビジネスをしていく…ということはできなくなっているわけです。

なお、しずぎんカードローン・セレカでは、アルバイト・パートやフリーターの方々の場合、最高借入限度額が「50万円」となっています。これ以上増額されることはないので、もっと高額のキャッシングをしたいという人は、他の銀行カードローンに借り換えることになるでしょう。

(どの銀行カードローンでも、最初のキャッシングは最大で50万円までなので、「50万円以上借りたいから」という理由で、他の銀行カードローンに申し込んでも、あまり意味はありません。消費者金融でも同じです)

Q.しずぎんカードローン・セレカの審査の提出書類は?

A.本人確認資料(運転免許証など)だけでOKです

キャッシング審査の際に提出する書類は、しずぎんカードローン・セレカでは「身分確認資料だけ」となっています。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 各種健康保険証

…というような本人確認資料ですね。特に運転免許証の信用度が一番高いので、運転免許証を持っている人は、そのままシンプルに運転免許証を提出すればそれでOKです。もし高齢者の方々などで運転免許証を返上したという方なら、運転経歴証明書を提出すればOKとなっています。

このように提出書類は「身分証明書だけ」とかなり簡単になっているので、急ぎでお金が必要な場面でも提出書類の準備にとまどって、即日借入ができなくなる…というリスクが小さいといえます。

Q.セレカのキャッシング審査は、収入確認資料が必要?

A.300万円の借り入れまでは、収入証明書なしでOKです

年収確認資料については、しずぎんカードローン・セレカの審査では基本的に不要となっています。借入希望金額が「300万円」を超える場合のみ必要となっていますが、それ以下の融資枠であれば、収入確認資料を提出する必要はありません。

これは多くの銀行カードローンで共通しているルールで、大手の銀行カードローンは大体、セレカと同様に「300万円までは年収証明書なしで融資可能」というルールになっています。例外としては、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」が「100万円まで」だったり、みずほ銀行カードローンが「200万円から必要」というくらいです。その他はみんな「300万円」からです。

(もっと変わった例外で、ちばぎんカードローンのように「借入金額がいくらだろうと不要」という例もありますが)

なお、この「300万円までは収入証明書の提出不要」という条件は「サラリーマン・OL・アルバイト・パートなどの給与所得者」のみとなっています。個人事業主・自営業・会社経営者・法人代表者などの独立系の職業の方々は、融資枠がいくらであろうと「年収確認資料が必要」となることが多いので、この点は注意してください。

これについては、こうした独立系の職業は「収入が不安定」というのもあるのですが、そもそも自営業・個人事業主やフリーランスというのは「名乗るだけなら、誰でもできる」ものなんですね。開業届など、A4一枚の極めて簡単な書類ですし、誰でも即日開業できるので「実際に稼いでいないと、個人事業主として仕事をしているとはいえない」わけです。なので、年収証明書を提出できない個人事業主・自営業については「ただの無職」と同じ扱いになるわけですね。

(しずぎんカードローン・セレカが無職として扱うというわけではなく、金融業界全体の雰囲気として…ということです)

Q.しずぎんカードローン・セレカの資金用途は?

A.使い道(利用用途)は、原則自由となっています

キャッシングは大体そうですが、しずぎんカードローン・セレカの利用用途も、基本的に自由となっています。ただし、事業性資金に利用するのは不可です。事業性資金は破綻のリスクが高いですし、そもそもビジネスローンなどの「事業用」のローンがあるわけですから、そちらを使えばいい…ということですね。

(逆に言うと、消費者金融のビジネスローンもあるのに、それですら借りられないという事業者は「その時点で、かなり破産のリスクがある」ということなのです)

そのため、事業性資金に使うのはNGですが、それ以外の一般的な利用用途ならOKとなっています。

  • 生活費
  • 教育費
  • 自動車の購入費用
  • 旅行・レジャーの資金

というような資金用途ですね。基本的に「他社借入の返済」というのはNGですし、その他投資・ギャンブルや夜遊びなどの浪費もNGです。ただ、この辺は常識の範囲内ということで、あえて「利用不可」とは書かれていない…というだけの話です。

特にギャンブル・投資については注意してください。これらの理由で多重債務・借入超過になって自己破産しても、借金がチャラにならない…というリスクがあります。ギャンブルの場合はまだ1回は自己破産が認められる…ということが多いですが、投資は最初からNGになるということが多いです。

正確に書くと、これらは「免責不許可事由」というもので、自己破産はできるのですが「免責」が降りないということですね。免責が「借金がチャラ」ということなのですが、その許可が裁判所からおりない…というわけです。

しずぎんカードローン・セレカからの借り入れで自己破産するレベルになる…ということはまずないですが、一応このような債務整理の知識も頭においておいてください。

Q.セレカはブラックリストでも借り入れできる?

A.ブラックリスト入りしている人は、絶対に借入不可です

債務整理や強制解約などによってブラックリスト入りしている人は、しずぎんカードローン・セレカではほぼ絶対といってもいいくらい、キャッシング不可です。これはしずぎんカードローンに限った話ではなく、もっと審査通過率が高い消費者金融でも同じです。どのキャッシングの借入先でも、ブラックリストでも借りられるという所はありません。それはヤミ金などの違法業者だけなので、仮にそうしたキャッシング業者を見つけたとしても、絶対に借りないようにして下さい。

そもそも、消費者金融でもブラックリスト入りしている人は借入不可なのに、消費者金融より審査が厳しいしずぎんカードローン・セレカのような借り入れ先で、ブラックリストの人が借りられるわけがないんですね。本人も借入可能とは思っていないでしょうが、一応念のために補足させていただきました。

Q.個人事業主・法人経営者でも、セレカは借入可能?

A.収入確認資料を提出すればキャッシング可能です

これは「提出書類」の部分でも書きましたが、しずぎんカードローン・セレカでは、自営業・個人事業主・会社代表者などの方々でも、キャッシングできるようになっています。その条件として確定申告書・納税通知書などの収入確認資料を提出するということがあげられます。

収入証明書さえ提出すれば審査通過できる…というわけでは、もちろんありませんが、とりあえず申込資格を満たすことはできるということです。あとは審査に通るかどうかはその年収や借入希望金額、これまでのクレジットヒストリーなどの諸条件によって決まります。

何はともあれ、こうした独立系の職業だから借入不可になる…というような「属性・職業で弾かれる」ということは、しずぎんカードローン・セレカではありません。なので、この点は自営業・フリーランス・商店主などの方々は安心してください。

Q.静岡銀行の口座がなくても、即日キャッシングできる?

A.口座を持っていない人でも、当日キャッシング可能です

しずぎんカードローン・セレカの最短即日融資のメリットとして、静岡銀行の口座を持っていない人でも、当日融資に対応しているという点が上げられます。このように「口座がなくても最短即日借入ができる」というのは、大手の銀行カードローンでは他に、下の銀行カードローンしかありません。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 新生銀行レイク
  • オリックス銀行
  • 楽天銀行
  • ソニー銀行

意外と多いかも知れませんが、要は「半分程度」ということですね。

また「最短30分」という審査の所要時間も考えると、しずぎんカードローン・セレカは「オリックス銀行・楽天銀行・ソニー銀行」よりも上です。ソニー銀行は「最短60分」で審査できますが、楽天銀行・オリックス銀行については数時間はかかる…という評判なので。

新生銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行と比較すると「土日キャッシングができない」という点でしずぎんカードローン・セレカは不利ですが、平日の即日融資については「口座なしでOK」という点で、互角だといえます。

(借入可能な時間については、やはり上の3つの銀行カードローンの方が有利ですが。これはメガバンク・都市銀行である以上、当然でしょう)

Q.セレカのローンカードは、自宅に郵送される?

A.まだキャッシュカードがない人の場合、郵送されます

静岡銀行のキャッシュカードをまだ持っていない…という人の場合、「キャッシュカード兼用型」のセレカのローンカードが、自宅に郵送されます。キャッシュカード兼用型というのは、普通の銀行の預貯金にも使えるし、カードローンとしても使えるというカードです。つまり、この一枚で口座の管理もできるし、振り込みもできるし、セレカの借入・返済もできる…ということです。

なので、すでに静岡銀行の口座を持っていて、キャッシュカードも手元にあるという人の場合「そのキャッシュカードに、カードローンの機能が追加される」という仕組みになっているわけですね。いつも使っているキャッシュカードで、そのまましずぎんカードローン・セレカの借入・返済もできるようになる…というわけです。

一方、新しく口座開設をした人の場合、キャッシュカードも何も手元にないわけですから、この「キャッシュカード一体型」のローンカードを受け取る必要があります。そして、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行などのように「ローン契約機」があれば、そこでカード発行ができるのですが、静岡銀行はそうしたローン契約機(自動契約機)を持っていないわけですね。

(基本的に、三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・新生銀行以外の銀行は、すべて持っていないのですが)

というわけで、キャッシュカードを持っていない人は、「自宅に郵送してもらう」しかないわけです。そして、封筒には「静岡銀行」という名前が入っています。本人限定郵便で届くので、うまく受け取れば家族バレしないですみますが、家族と同居している方は、このローンカードの郵送時の受け取りに、注意が必要でしょう。

もっとも、仮に家族に見られたとしても、東海地方の人だったら「静岡銀行が便利そうだから、口座開設した」というだけでOKですし、他の地方の人だったら「お得な口座開設のキャンペーンがあったから」などといえば、うまくばれないようにごまかせるでしょう。

Q.しずぎんカードローン・セレカは、無職・ニートでも借入可能?

A.ニート・無職の方々は、キャッシングできません

これも他の職業・属性の審査基準同様、やはりしずぎんカードローン・セレカに限定されたことではないのですが、ニート・無職の方々がセレカでキャッシングする…ということはできません。どの銀行カードローン・消費者金融でも、無職・ニートの方々、あるいは失業者の方々はキャッシングできないようになっています。

こう書くと、特に失業者の方々については「リストラされたんだから、仕方ないだろう」と思うかも知れません。しかし、これは別に「リストラされたらダメ」と言っているわけではなく何かしら、アルバイトを探してフリーターになればOKということなんですね。それすらしていないというのが問題というだけであって、別に「失業したらダメ」と言っているわけではないのです。

もちろん、「次の仕事を探すために、アルバイトをしている暇はない」という方もいるでしょう。それはそれでもちろん、良いことです。ただ「それだと、銀行カードローン・消費者金融の側としては貸せない」というだけです。別にお金を借りられないからと言って、それで人格が否定されるわけでもないですし、当面の生活費があるなら特に困ることもないでしょうから、問題はまったくないでしょう。

なお、ニート・無職の人々で「親の収入によって借りられるのでは?」と思っている方もいるかも知れませんが、それは無理です。しずぎんカードローン・セレカでも、その他の銀行カードローン・消費者金融でもすべて同じルールです。

「自分の収入がない専業主婦でも、配偶者の収入で借りられるのでは?」と思うかも知れませんが、専業主婦は一つの職業だから、特別に配偶者貸付などの制度で、これが認められている…ということです。専業主婦は職業ですが、無職・ニートというのは職業ではないんですね(当たり前ですが)。

もし、アフィリエイトや投資などをしていて、何らかの自分の収入を得ているというなら、それはもちろん、OKです。月収の金額にもよりますが、一定の金額をクリアしていれば、しずぎんカードローン・セレカでもキャッシングできるでしょう。ただ、その場は「個人事業主」として登録しておく必要があります。税務署に開業届を提出する必要がある…ということですね。

どの道、しずぎんカードローン・セレカで借り入れするのでなくても、そうして個人的に収入を得ているのであれば、必ず確定申告をしなければいけません。そして、確定申告をするためには、個人事業主として開業する必要があります。なので、ニート・無職の人々がそのままの状態でキャッシング審査に通る…ということはないわけですね。

(あったらそもそも過剰融資になるので、やってはいけないわけです。金融機関の側としても)

Q.しずぎんカードローン・セレカは派遣社員でも融資OK?

A.派遣社員・契約社員・嘱託社員などの方々も借入可能です

パート・アルバイト・フリーターが借入可能なので、当たり前と言えば当たり前ですが、正社員でなくても、しずぎんカードローン・セレカの審査は通過できるようになっています。つまり、下のような非正規の社員でもOKということです。

  • 契約社員
  • 派遣社員
  • 嘱託社員

という属性の方々ですね。しずぎんカードローン・セレカの公式サイトには、派遣社員の方々は、借入可能金額の上限を50万円とさせていただきますとありますが、それ以外の制限は特にありません。

嘱託社員や契約社員については言及がありませんが、おそらく嘱託社員は派遣社員と同じでしょう(最高借入枠50万円まで、ということですね)。

契約社員については派遣社員よりも「キャッシング審査でのランクが上」なので、おそらく借入可能枠についても、特に制限がないのではないかと思います。もちろん、その人の年収や職業・借入状況などに合わせた最高限度額になりますが、要は「増枠によって、50万円以上になることもある」という意味です。最初のキャッシングの場合、契約社員でも正社員でも、与信枠は最大50万円程度になる…というのが普通です。

そこから返済実績を積み重ねることで、70万円・80万円・100万円…などの高額キャッシングもできるようになる、というわけですね。

Q.静岡銀行カードローン「セレカ」の借入・返済の方法は?

A.静岡銀行や提携銀行のATMで、借入・返済できます

静岡銀行カードローン「セレカ」の返済・借入の方法で一番便利なのは、やはりATMでしょう。静岡銀行のATMは借入・返済ともに利用手数料なしで使えますし、提携銀行のATMでも借入・返済できます。

(提携銀行のATMを利用する場合、手数料が必要になります)

その他、ネットバンキングでの借入・返済も可能となっています。パソコンでもスマートフォンでも操作できるので、オンラインバンキングに慣れている人だと、こちらの方がさらに楽かも知れません。

毎月1回の約定返済日以外でも、返済したい時に、いつでも臨時返済(任意返済)をすることができます。こうした追加返済についても、当然ATM・オンラインバンキングの両方でできるので、どちらでも好きな方から、返済できる金額を、一部繰り上げ返済するといいでしょう。

(こうして早期返済を小まめに繰り返していけば、早めに完済することができ、最終的な利子総額も小さくなるでしょう)

Q.静岡銀行カードローン「セレカ」は無利息期間もある?

A.2016年6月30日で、利息キャッシュバックが終了しました

しずぎんカードローン・セレカは、以前は最大45日間利息キャッシュバックという無利息サービスを持っていました。無利息期間で一般的な「初回30日間無利息」よりも無利息になる日数が長いということで好評なサービスだったのですが、残念ながらこれは「2016年6月30日で終了」となっています。この日付までに申し込まれた分だけ、利息キャッシュバックの対象になる…ということですね。

なので、現時点ではしずぎんカードローン・セレカに「無利息期間」はありません。これは少々残念な点ではありますが、銀行カードローンは基本的に無利息期間を持っていないものです。

オリックス銀行カードローンなど、臨時のキャンペーンで無利息期間を提供することはありますが、常時無利息サービスを提供しているのは新生銀行カードローン レイクくらいでしょう。

新生銀行カードローン レイクは「初回30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」という、2種類の無利息サービスを設けていて、無利息サービスについては大手の消費者金融を含めても、キャッシングの世界でナンバーワンとなっています。

(なので、無利息で借りたいと考えている方は、新生銀行カードローン レイクで借りるのもいいでしょう)

何はともあれ、しずぎんカードローン・セレカではもう「最大45日間利息キャッシュバック」も終了しているので、誠に残念ながら、無利息でキャッシングすることはできません。

(しかし、またいつか「最大45日間利息キャッシュバック」のようなサービスを再開するかも知れないので、それを期待するのもいいでしょう)

Q.しずぎんカードローン・セレカの口コミ・評判・人気は?

A.セレカは、評判・口コミも非常にいいです

実際に利用した、あるいは申し込みをした方々の口コミ・評判でも、しずぎんカードローン・セレカは人気となっています。特に急ぎでお金を借りたい人にとって、「最短30分という短時間で審査できる」「静岡銀行の口座を持っていなくてもいい」というのは、かなり便利な点でしょう。そのような最短即日キャッシングの申し込みのしやすさを中心に、口コミ・評判が良くなっている…という印象を受けます。

実際に申し込みをした方々の体験談でも、静岡県に住んでいるわけではないのに、スムーズに借り入れできて助かった…など、利便性についてのよい評判が聞かれます。これらの体験談・評判を見ても、安心して借りられる銀行カードローンだと言えるでしょう。

Q.セレカは未成年・10代・20才未満でも借入可能?

A.未成年・10代では、キャッシングできません

これも他の審査基準や条件と同様に、しずぎんカードローン・セレカに限った話ではないのですが、年齢制限についても「未成年・10代・20才未満は借入不可」となっています。これは大手の銀行カードローン・消費者金融はすべて同じなので、すでに知っている人も多いでしょう。

しずぎんカードローン・セレカは学生のキャッシングはできませんが、学生の借入OKとなっている銀行カードローンであっても、20才以上という年齢制限はクリアしなければいけません(アルバイト収入があって、20才以上という2つの審査条件があるわけですね)。

ということで、10代・未成年では静岡銀行カードローン「セレカ」の利用はできないのですが、これら未成年の方々の場合、18才・19才であればクレジットカードでキャッシングする…という別の選択肢もあります。箇条書きすると下のようになります。

  1. 18才から発行できるクレジットカードを持つ
  2. それにキャッシング枠がついてきたら、それで借りられる

ということです。クレジットカードには「キャッシング枠」「ショッピング枠」の2種類の与信枠がありますが、もしキャッシング枠を貰えたら、その借入枠の範囲内でキャッシングできる…ということですね。

ただ、キャッシング枠はショッピング枠よりも審査基準が厳しくなっているので、18才・19才だとキャッシング枠をもらえない…ということもあります。ショッピングはできるけど、現金で直接借りることはできないというわけですね。また、仮にキャッシング機能がついてきたとしても、最高の借入可能金額は「5万円~10万円」と、かなりの少額になります(18才・19才である以上、当然ですが)

というわけで、静岡銀行カードローン「セレカ」などの銀行カードローンや、アコム・プロミス・モビットなどの消費者金融で借りるほどの、数十万円レベルの高額キャッシングはできません。その点は、まだ若い以上、当然のことだし、仕方がないと思ってください。

(若いうちにあまりキャッシングに慣れてしまうと、借金癖が抜けなくなって依存症になってしまうことがありますからね)

Q.静岡銀行カードローン「セレカ」は何歳まで借入可能?

A.高齢者の方々は、69才(70才未満)までキャッシング可能です

高齢者の方々のキャッシングについては、しずぎんカードローン・セレカでは「70才未満」までOKとなっています。つまり、69才までは借りられる…ということですね。

もちろん、審査基準はかなり厳しくなります。こうした60代・70代の高齢者の方々というのは、病気や怪我によって、入院したり通院が多くなったりして、借り入れの返済ができなくなる…ということがしばしばあるからです。

なので、これらの年齢条件についてはあくまで「上限の年齢」を定めているだけであって、実際に審査通過してお金を借りるのは、ある程度難しいとはいえます。ただ、とりあえず年齢制限だけを見ると、他の銀行カードローンよりも借りやすいと言えるでしょう。

というのは、他の銀行カードローンの場合「65才まで」という条件が多いからです。たとえば、同じ地方銀行のカードローンで人気の千葉銀行については、65才未満までとなっています。つまり、64才までは借入可能…ということですね。

このちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>と比較しても、しずぎんカードローン・セレカの「69才まで融資可能」という年齢条件は、かなり「借りやすい」部類に入るといえます。実際、アコム・アイフル・モビットなどの大手の消費者金融でも「69才まで」となっていますからね。

銀行カードローンでは、新生銀行カードローン レイクが「70才まで」ということで、年齢制限については最長を誇っています。そのため、収入などのその他の条件はすべて問題なくて、ただ年齢が70才というだけで、他の銀行カードローン・消費者金融では借りられない…、という方がいたら、その方は新生銀行カードローン レイクで申し込むのがいいでしょう。

Q.セレカは年金生活者(年金受給者)でも融資できる?

A.年金以外の収入が必要だと思われます

しずぎんカードローン・セレカの公式サイトや商品概要説明書には、年金受給者(年金生活者)の融資については書かれていません。しかし、たとえば69才で「年金以外の収入がない」という状態で借り入れするのは、かなり危険でしょう。

ということは、69才まで年齢条件を広げている時点で、暗黙の了解で「アルバイト・パートなど、何かしらの仕事をしていること」ということになるはずです。「年金の振り込み先を、静岡銀行の口座に指定する」という方法で、年金以外の収入がなくてもOKになる…という人もいるかも知れませんが、それはもらえる年金の金額が相当大きい時でしょう。

普通の年金生活者(年金受給者)の方々だと、やはり年金以外の収入が必須となります。年金以外の収入があるということは、要するに「働いている」ということであり、高齢者の方々であっても「アルバイト・パート・フリーター」という扱いになるわけです。なので、借入可能なのは当然というわけですね。


以上、静岡銀行カードローン「セレカ」のキャッシングについて、審査・在籍確認・限度額・金利など、包括的にまとめてきました。地方銀行のカードローンでありながら、最短30分で審査できるというスピードキャッシングが、やはり大きな魅力でしょう。最大45日間利息キャッシュバックのサービスが終わってしまったのは残念ですが、それでも十分低金利な銀行カードローンなので、多くの人におすすめしたいと思います。

静岡銀行カードローンの申し込み窓口はこちら

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP