審査申込み!金利や即日融資方法、在籍確認など美人が解説!

アイフル

アイフル
  • WEB完結
  • 郵送物無し
  • 土日審査
  • 無利息期間
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生
  • 未成年

実質年率4.5%~18.0%借入限度額500万円返済方式残高スライド元利定額リボルビング

診断 審査時間 融資時間 収入証明書
1秒診断 最短30分 即日融資 原則不要(50万以下)
今すぐアイフルの1秒診断で借入できるかチェック!
女性講師

アイフルの特徴をQA形式で解説♪

「アイフルでキャッシングしたい!」・・・でも私に融資してもらえるの?など気になる疑問にお答えします。

Q.アイフルは即日融資もできる?

A.即日融資可能!消費者金融でも最速レベル

アイフルは当然即日融資も可能です。審査スピードは「最短30分」と大手の消費者金融・銀行カードローンの中でも最速レベルです。(他の大手も、みんな最短30分です)

アイフルの即日キャッシングで優れている点は審査通過率が、消費者金融の中でも比較的高いということ。大体アコムに次いで2番目に審査に通りやすくなっています。

Q.アイフルの審査通過率は?

A.平均値で大体「44%~46%」

アイフルの審査通過率は、2015年の平均値で大体「44%~46%」となっています。中間をとって「45%」と考えていいでしょう。

アコムは同時期に「約47%」なので、アコムに次いで、アイフルが審査に通りやすいといえます。

プロミス・モビットは大体「40%~42%」程度なので、こちらはアイフルより少々審査が厳しいです。もちろん、それは「安易な借り入れを防ぐ」ということで良いことなのですが、「とりあえず、急ぎでお金を借りたい」という人には、モビット・プロミスよりもアイフルの方がいいでしょう。

Q.アイフルの即日審査ではどんな書類が必要?

アイフルの即日審査で必要な書類・必要なもの。ポイントをまとめると、下記になっています。

  • 自分の身分証明書(保険証・運転免許証など)だけでOK
  • 収入証明書は「50万円」の借り入れまでは不要
  • 自営業・会社代表者などの場合、金額に関わらず所得証明書が必要

その他、書類や用意するものについては、特に条件はありません。これはアイフルだけでなく、やはりすべての大手の消費者金融で共通するルールです。(キャッシングの申し込みで必要なものは、実はかなり少ないんですね)

Q.アイフルは夜間でも当日借入できる?

A.夜間の当日キャッシングも、アイフルは問題なく対応

21時(夜9時)までの申し込みで、当日中に審査となっているので、その1時間前の「20時(夜8時)」までには申し込んだ方がいいでしょう。

ただ、これだと「ギリギリ間に合わない」ということがあるので、より確実に当日借入したい場合は「19時(夜7時)」には申し込むことをおすすめします。

これもやはりアイフルに限らず、モビット・ノーローンなど「夜9時で即日審査を締め切る」消費者金融で、共通のルールです(ルールと言っても、明文化されているわけではなく、多くの人の体験談・口コミによるものですが…)。

Q.アイフルは土日・祝日でも即日借入できる?

A.土日・祝日・休日でも即日キャッシングできます。

当日中の審査時間についても、平日とまったく同じ「21時まで」となっています。なので「休日の夜間でも、その日中にお金を借りられる」ということですね。

これもやはりアイフルに限った話ではなく、他の大手の消費者金融でも同じです。キャッシングの世界では「土日・祝日」というものは特に関係ないのです。年末年始すら、ほとんど通常通り営業しているくらいです。

Q.アイフルの年末年始の営業日・休業日は?

アイフルの年末年始(お正月)の営業日・休業日は、「12月31日~1月3日が休業」となっています。つまり「大晦日&正月の4日間が休み」で、あとは通常通り即日審査・当日融資をしているということですね。

お盆・クリスマス・ゴールデンウィークなどのその他の祝日・連休などはすべて通常通りの即日キャッシングをしています。なので、どんなイベントも、アイフルの当日融資には「ほとんど関係ない」ということです。

Q.アイフルで土日融資を受ける時の注意点は?

アイフルで土日キャッシングする時の注意点―。これは「アイフルの自動契約機(契約ルーム)」に行く必要があるということです。

土日キャッシングの注意点一覧

  • 土日・祝日なので、振り込みでは借りられない
  • ↑(銀行が閉まっているので)
  • だから、ATMから現金で直接借りる
  • ATMを操作するための「アイフルカード」が必要
  • そのカードを発行するため、契約ルームに行く

カードは「郵送でも受け取れる」のですが、即日借入したいのであれば、当然郵送ではNGですからね。というわけで「契約ルーム」(いわゆる無人契約機)に行って、カード発行をします。

Q.アイフルの金利は、高い?低い?

A.消費者金融の平均レベル

アイフルの金利は高いか、低いか―。これは「消費者金融の平均レベル」といえます。実質年率でいうと「4.5%~18.0%」で、

  • 上限金利は他の大手の消費者金融・全部と同じ
  • 下限金利は、プロミスと同じ

上限・下限金利ともに、他の消費者金融と比較してみましょう。

Q.上限金利を他の消費者金融と比較すると?

大手の消費者金融5社(ブランド)の上限金利は、下のようになっています。

上限金利 消費者金融
17.8% プロミス
18.0% アイフル・アコム・モビット・ノーローン

…というように、「プロミスの17.8%」を除けば、大手の消費者金融の上限金利はみんな「18.0%」なんですね。ということで、この点でアイフルの上限金利は「消費者金融の完全な平均」といえます。

ちなみに上限金利というのは「100万円以下での適用金利」です。つまり、「ほとんどの人の借り入れには、上限金利が適用される」→「上限金利だけで比較すればいい」ということなんですね。

Q.下限金利で比較すると?

続いて下限金利を見ると、これはアイフルも他の消費者金融もバラバラになっています。

消費者金融 下限金利
モビット 3.0%
アイフル 4.5%
プロミス 4.5%
アコム 4.7%
ノーローン 4.9%

これを見ると、アイフルの下限金利は、モビットよりも高いと思うかも知れません。しかし、そうではありません。

  • キャッシングの金利は「借入総額」によって決まる
  • 借入金額が大きいほど、低金利になる
  • つまり「限度額が大きい」業者・ブランドほど、下限金利が安くなる

という基本ルールがあるからです。で、最高限度額をモビットとアイフルで比較すると、

モビット 800万円
アイフル 500万円

となるのでモビットの方が下限金利が安いのは当然なんですね。むしろ、モビットの方が下限金利が高い可能性があります。

A.最高限度額500万円の時代のモビットの下限金利

フェアに比較するためには、モビットが「最高融資枠…500万円」だった時の下限金利と比較するのが一番です。「限度額500万円」の時代には、モビットの下限金利は「4.8%」だったんですね。

もしこの時のルールが変わっていなかったとすると、モビットは今でも「500万円の時は、4.8%」=「アイフルより高い」ということです。こういう点では、アイフルとプロミスの下限金利は「消費者金融の大手の中で、一番安い」と考えていいでしょう。

Q.アイフルの在籍確認は、回避できる?できない?

アイフルの審査では会社への在籍確認が必須です。回避する方法・代替措置・なしにするやり方…などはありません。ということで「勤務先への在籍確認を、受けても問題ない」という人に限られます。

…というと何やら難しいようですが、「職場への在籍確認をされる」というのは、多くの人が思うほど大変なものではないし、職場にキャッシングがバレる…ということもありません。ポイントをまとめると、

  • 「アイフル」という社名は名乗らない
  • 「個人名」で「普通の用事」のようにかかって来る
  • 電話口で何か質問される・審査される、ということは基本的にない
  • 在籍確認をする時点で、審査はほぼ通っている

…ということです。(これもアイフルだけでなく、他の消費者金融すべてで言えることですが…)

Q.申し込み者本人が、その場にいなくても大丈夫?

キャッシングの在籍確認では「本人がその場にいないといけないか?」と思う人が多いでしょうが、これは「いなくても大丈夫」です。職場の同僚が電話に出てくれれば、その人とのやり取りで、「申し込み者が在籍しているかどうか」はわかるんです。

  1. アイフル「愛内と申しますが、倉木さんお見えでしょうか
  2. 職場の同僚「倉木は今、カラ出張しております」
  3. アイフル「そうでしたか。ありがとうございます」

カラ出張は問題がありますが、とりあえずこのやり取りで「確かに倉木さんは在籍している」とわかります。

このように「さりげなく・自然に」確認してくれるので、「アイフルの在籍確認によって、職場の人に借金がバレる」ということはないんですね。この点については、職場バレが心配な人も安心してください。

Q.職場の同僚が折り返し電話した場合、どうなるの?

在籍確認についてもう一つ心配なのは「同僚による折り返しの電話でしょう。

  • 在籍確認の電話に誰も出られなかった
  • 職場の同僚が、あとで「着信履歴」を発見した
  • その番号にかけ直したら、アイフルだとわかった

これは中小の消費者金融の場合はよくあるリスクですが、アイフルの場合はまったく問題ありません。

  • 折り返しの電話には「AIセンター」と名乗る
  • あるいは「折り返しの電話が通じない」ようにしている

後者について説明すると、

  • 専用の携帯電話からかけ、通じなければ電源を切る
  • 発信専用の番号からかける

アイフルがどちらの方法でかけるかはケースバイケースのようですが、いずれにしても、大手の消費者金融はこういう職場バレ対策を徹底しているので、「会社に内緒でお金を借りたい」という人でも、安心してキャッシングできます。

Q.AIセンターって?

AIセンターというのは、アイフルの歴史の中でもかなり重要なもの。まだ消費者金融や銀行のキャッシング審査が機械化されていなかった頃から、アイフルは積極的に機械化・自動化に取り組んでいたんですね。

審査に使うスーパーコンピューターを集積したセンターを、業界に先駆けて設立したのです。それが「AIセンター」なんですね。

アイフルが審査の自動化に積極的だったのは、創業者&社長の福田吉孝氏が、まだ若かったからなんですね。アイフルの前身・始まりとなる個人商店を設立した時、まだ「19才」だったのです。

大手の消費者金融の創業者の中でもずば抜けた若さで、そのためマルチメディアの導入にも積極的だったんですね。パソコンがまだほとんど普及していなかった時代に、自らパソコンを操作して、その可能性を探求していたと言われます。

…というように「AIセンター」というのはアイフルの「かけ直し対策」としての「実態のない事務所」ではなく消費者金融の歴史の一部を支えている価値のあるものなのです。

Q.アイフルは専業主婦でも借入可能?

アイフルは、残念ながら「無収入の専業主婦」では借り入れできません。これはアイフルだけでなく、どの大手の消費者金融でも同じ審査のルールです。

A.専業主婦でも、パート収入がある主婦の場合はOK

専業主婦の定義にもいろいろありますが、要は「自分の収入があれば借入可能」ということなんですね。

収入については、大体「月収5万円」もあれば、最低限の限度額である「10万円」くらいはもらえることが多いです。

  • 勤続年数
  • 勤務先の安定性
  • 借入状況
  • これまでのクレジットヒストリー

…などの諸条件によるので、あくまで一つの目安ですが。

Q.アルバイト・フリーターでもアイフルは融資できる?

A.問題なく融資OK

また、フリーター・アルバイトの方の場合も、アイフルではキャッシング可能となっています。(これもやはり、どの大手の消費者金融でも共通するルールです)

アルバイト・フリーターの人の借入審査については、上に書いた「パートの主婦」の場合と全く同じです。

  • 月収は最低5万円(8万円程度あると、可能性が高い)
  • 勤続年数は最低3ヶ月程度(1年あれば、大体審査に通る)

…という条件です。これもあくまで「大体の目安」ですが、フリーター・アルバイトの人でも、それ自体はアイフルで借りる上で何もマイナスにならない…と考えてください。

Q.アイフルは自営業・個人事業主でも借り入れできるの?

アイフルは下のような独立系の職業の人でも、キャッシングできます。

  • 自営業
  • 個人事業主
  • フリーランス
  • 会社経営者
  • 法人代表者

これらの人は「サラリーマン・OLより審査が厳しい」と言われますが、それほど厳しくはありません。一応借入金額に関わらず、必ず収入証明書の提出が必要という条件はあります。しかしそれくらいで、後は特に会社員・OL・公務員などの審査と、違いはありません。

(ちなみに、OL・会社員・フリーターなどの普通の人の場合、アイフルでは「50万円」の借り入れまでは、収入証明書不要となっています)

Q.アイフルは学生でもキャッシングできる?

学生でも、アイフルでは下の条件を満たせばキャッシングできます。

  • 自分の収入がある
  • 20才以上である

…という条件です。これもやはりアイフル以外の大手の消費者金融でもすべて共通するものです(基本的に、大手の消費者金融の審査条件は全部共通です)。

大学生でも、18才・19才など「10代・未成年」の人は借入不可なので、この点は注意してください。また、大学生だけでなく「18才・19才で、すでに働いている」人でも、まだ10代のうちは借り入れできません。

これは、民法4条に「未成年者の契約取消権」というものがあって「未成年の契約は、いつでも無効にできる」という法律があるからです。なので、アイフルだけでなく消費者金融も銀行カードローンもほとんど20才未満の若者には融資しません。

Q.アイフルのキャッシングの年齢制限・条件は?

「10代・未成年」以外の年齢条件もまとめると、アイフルでは「69才まで」キャッシング可能となっています。逆に言うと「70才以上は借入不可」ということです。60代は借入可能で、70代は不可…というわけですね。

これもやはり、大手の消費者金融すべてで同じルールです。そもそも、70才でカードローンが必要という時点で、経済的に危険すぎるというのが、アイフルに限らず一般的な見方でしょう。


以上、アイフルの当日融資・金利・審査基準・年齢条件・在籍確認…などについてまとめました。消費者金融を代表する大手として、多くの人がお金を借りる時におすすめできる企業なので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐアイフルの1秒診断で借入できるかチェック!

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP