新生銀行カードローン・レイクのメリット ~無利息期間が一番充実・審査通過率が高め~

新生銀行カードローン・レイクのメリット ~無利息期間が一番充実・審査通過率が高め~

新生銀行カードローン レイクでお金を借りるメリットは、下の通りです。

こういう4つになります。他にもありますが、これらが特に大きなメリットと言えるでしょう。以下、詳しくまとめていきます。

新生銀行カードローン レイクは、初回30日間無利息で借入可能

これはアイフル・プロミス・アコムなども同じですが、新生銀行カードローン レイクも初回30日間無利息でキャッシングすることができます。今のところ、確認できるかぎりでは、銀行カードローンでこの無利息サービスをやっているのは新生銀行カードローン レイクだけです。ポイントをまとめると、下のようになります。

また、しずぎんカードローン「セレカ」もこれと似ているサービスで「最大45日間利息キャッシュバック」というシステムを提供していたのですが、下のように言えます。

  • それも2016年6月30日で終了となっている
  • つまり、継続的に無利息期間を設定しているのは、大手の銀行カードローンでは、ほぼ新生銀行のみである

そのため、無利息サービスについては、新生銀行カードローン レイクは大手の銀行カードローンの中で最も優れている…ということですね。

新生銀行カードローン レイクには、5万円まで180日間無利息のシステムもある

さらに新生銀行カードローン レイクが優れているのは、初回30日間無利息だけではなく、「5万円まで180日間無利息」という無利息サービスもあることです。

  • これは、初回30日間無利息と違い、新生銀行カードローン レイク独特のシステムである
  • また、無利息期間を2つ併用できるのも、消費者金融を含めても、新生銀行カードローン レイクだけである

このような点で、消費者金融を含めても、新生銀行カードローン レイクは無利息サービスで、キャッシング業界のトップ…ということになります。利息に関しては、銀行カードローンよりも消費者金融の方が上というのが一般的な認識ですが、無利息期間については、新生銀行カードローン レイクがトップなんですね。

もちろん、実質年率が消費者金融とあまり変わらない…という点は注意が必要ですですが、それでも―。

  • 通常金利が同じ消費者金融より、無利息期間が2つある分、新生銀行カードローン レイクの方が低利息になる

このような点で、「一番低利息で申し込みやすい」金融機関と言えるわけです。

新生銀行カードローン レイクは、大手銀行の中では審査通過率が高め?

あくまで口コミ・評判による情報ですが、新生銀行カードローン レイクは、審査通過率が比較的高いと言われています(大手の銀行カードローンの中では)。

銀行カードローンの審査通過率というのは公表されていないので(公表しているのはプロミスアコムアイフル程度)、新生銀行カードローン レイクにしても、その他の楽天銀行などの銀行カードローンにしても、実際どのくらいなのかはわかりません。

ただ、確かなことは、金融の世界では―。

  • 高金利な借入先は審査に通りやすい傾向がある
  • 新生銀行カードローン レイクは、実質年率が消費者金融と同じレベル
  • ↑(アイフルの「4.5%~18.0%」とまったく同じ)
  • ということは、消費者金融のように審査通過率がやや高めになる、という可能性はある

こういうことが指摘できます。なぜ金利と審査通過率が比例(反比例)するのか、そのメカニズムも説明しておきましょう。

低金利だと、審査が厳しくなる理由

まず、低金利な借入先や金融商品は審査が厳しくなる…という理由を説明しましょう。箇条書きすると下のようになります。

  • 低金利で、しかも「審査が甘い」銀行カードローンがあったとする
  • 誰だって、そこで借りたい
  • だから、申込者が殺到する

こういうのはわかるでしょう。そして、下のように言えます。

  • 当初、その銀行カードローンは「全員受け入れる」つもりだった
  • そして、全員受け入れた
  • 口コミ・評判が広まり、ますます申込者が増えた

だんだん結末がわかってきたと思いますが、下のように言えます。

  • もう、「融資する資金」がなくなった
  • 正確に言うと、あることはあるが、管理するスタッフの人数が足りない
  • 新たに雇用するにしても、いつまでもこの需用が続くかわからない
  • だから、安易に雇用を増やすわけにはいかない

人間は物品と違って、増えたら増えたで、トラブルの原因にもなるものです。だから「申込者が増えたら、スタッフを増やせばいいじゃん」という単純な話ではないんですね。

というわけで―。

  • その銀行カードローンがさばける申込者の人数は、おのずと限界が来る
  • そして、限界の人数に達した時点で、その銀行カードローンは「新規の受付をやめた」

このようになるわけです。もしくは―。

  • 新規の受付はしているが、前と違って「ある程度、申込者を選ぶようになった」

どちらも当然の結末でしょう。(どう考えても、自然の摂理でこうなるのです。「水は低きに流れる」という言葉どおりです)

なので、下のようになります。

  • 「低金利」で「審査がゆるい」と評判だったこの銀行カードローンは、いつしか「低金利」ではあるが、「審査が厳しい」銀行カードローンになってしまった

少なくとも金利が同レベルの、他の銀行カードローンと同程度の審査基準になるということです。もし審査基準と金利の間にギャップがあったら、今度はその「他の銀行カードローン」に、申込者が流れるわけですからね。

株式市場の仕組みと、よく似ている

株式投資に興味がある方は、これは株式市場の仕組みと、ものすごく良く似ていることがわかるでしょう。

投資の世界では、これを「市場は効率的である」といいます。

  • 一瞬だけ「ひずみ」が生まれることはあるけど、すぐにみんなが「それに気づいて」
  • そのひずみ(偏り)は消滅する
  • よって、全ての株価が「適正」になる

こういうものですね。もちろん、ひずみは常に「どこか」にあるので、それを探し出すのが、いわゆるバリュー投資などの手法ですが、それはさておき。

このような理由から、金利が低いカードローンは、必ず審査が厳しくなるわけです。逆に言えば、高金利なキャッシングであれば、それは「審査に通りやすく」なるわけですね。

というように―。

  • 金利と審査通過率には、相関関係がある
  • そして、新生銀行カードローン レイクの金利は高い(消費者金融と同じ)
  • だから、他の銀行カードローンよりは、やや審査通過率が高くなる(可能性が高い)

と考えていいわけです。断言はできませんが、金融のセオリーからすると、そうなるということですね。

(ここで語っているのは、あくまで金融のセオリーです)

最短即日キャッシングの態勢は、s新生銀行カードローン レイクが一番整っている

また、新生銀行カードローン レイクは最短即日融資の態勢が、大手の銀行カードローンの中で一番整備されている…という点もメリットです。具体的には―。

  • 毎日夜9時まで最短即日審査している
  • これは三井住友銀行と並んで最長である

こういう時間の長さが一つ。

  • 土曜日・日曜日・祝日でも最短即日キャッシングが可能
  • 土曜日・日曜日の審査をしている銀行カードローンはオリックス銀行などもあるが、他の銀行カードローンの場合―。
  • 土曜日・日曜日・祝日は「口座が必要」など、審査条件が厳しくなることが多い
  • しかし、新生銀行カードローン レイクは変わらない

これが、2つ目のポイント。新生銀行カードローン レイクは、平日でも土曜日・日曜日・祝日でも「新生銀行の口座なし」で借入可能なんですね。

また、土曜日・日曜日・祝日の融資に対応している銀行カードローンでも、新生銀行カードローン レイクのように「夜9時」という遅い時間まで審査している所は少ないです。(レイク以外では、三井住友銀行カードローンくらいです)

審査の所要時間も最短30分とスピーディー

さらに、新生銀行カードローン レイクは審査の所要時間も短く、最短30分となっています。これは、下の通りです。

この3つの銀行カードローンと並んで大手の銀行カードローンの中では最速で、消費者金融とも同じレベルです。消費者金融で最短30分よりも早く審査できるのは、ノーローンの「最短20分」だけです。

(余談ですが、ノーローンもレイクと同じく新生銀行グループです)


このように、新生銀行カードローン レイクの最短即日審査のしやすい点をまとめると、下のようになります。

  • 毎日21時まで最短即日審査
  • 新生銀行の口座なしでもOK
  • 土曜日・日曜日・祝日でも審査可能
  • 最短30分で審査できる

と言う4つのポイントになります。またローン契約機でのカード発行が―。

  • 大手の消費者金融でも21時~22時までだが、レイクは平日と土曜日であれば、24時まで出来る

という点も有利です。つまり、審査通過した後、余裕を持って、自動契約機に出かける時間がある…というわけですね。新生銀行カードローン レイクの無人契約機が近所にない人でも、問題なく最短即日キャッシングができる…というわけです(審査に通ればですが)。

このように、最短即日借入の体制がこの上なく整っている銀行カードローンなので、この点でも新生銀行カードローン レイクは、他の銀行カードローンを圧倒しています。


以上、新生銀行カードローン レイクでキャッシングするメリットについてまときました。

こういう、これらのポイントに魅力を感じた方は、ぜひ新生銀行カードローン レイクで申し込みしていただくといいでしょう。

今すぐ借りたい!キャッシングランキング

今日中に借りたい!カードローン

内緒で借りたい!カードローン

専業主婦でも借りたい!

おまとめローン(乗り換え)

TOP